いつか世界中で空生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

小樽 4,284マイル 空の旅

旅行記雑記

小樽へ飛行機に乗って行ってきた。

小樽はとても旅情あふれる街だと思う。本当にイメージの良い街。

 

小樽観光と言えば、小樽には石原裕次郎記念館ってのがあるのだけれど、1991年7月の開館以来約1800万人が訪れた人気施設であったが最近ではめっきり客足も遠のき、ついに施設老朽化で2017年8月末にて閉館することとなったんだそうです。

小樽の魅力も時代とともに変化しているんかな〜。

 

話戻しまして、まず出発から。

まずは羽田空港に向かいます。羽田に着いたら、まずはJALダイヤモンド・プレミアムラウンジでくつろいだぞ。

現在JGCプレミア修行のためにFirst Classに行き帰りの便を変更したのでは入れました。

 

JALダイヤモンド・プレミアムラウンジはこんな感じ。

スンバラシイ〜

 

ラウンジへ続くエスカレータ

f:id:sleepytomo:20161209062125p:plain

エスカレータを登りきったところにあるエントランス

f:id:sleepytomo:20161209062010p:plain

詳しくは⇨ダイヤモンド・プレミアラウンジ(羽田空港国内線ラウンジ) −JAL国内線

(写真撮ってない。撮っとけよなって自分に言いたい。)

 

 

朝から新千歳空港は大雪だったようでかな〜り待たされたが、そのおかげで「JAL特製焼きカレーパン」を食べることができた。JAL特製焼きカレーパンは、11:30からの提供になるらしい。美味しかった〜〜。

JAL特製焼きカレーパン

f:id:sleepytomo:20161209062241p:plain

 

その後飛行機は飛び、なんとか北海道に着いたので、小樽へ行ってまずは仕事を片付けた。

 

パッパッパッっと。はい終了。

 

仕事も終わったし、飯だ飯だってことで寿司を食べに行きました。

そう、小樽と言えばお寿司なんだよね。

 

画像はお寿司のイメージ

f:id:sleepytomo:20161209064046p:plain

 

もうだいぶん暗くなってて、大雪の後だから足元も悪くて大変だったが、有名な「寿司屋通り」に向かって歩いて行った。

 

寿司屋通りって結構な坂道なんだよね〜。本当に滑って怖かった。

 

寿司屋通りは名店ぞろい。しかし足元の悪い中、写真を全然撮らなかったので以下のURLをどうぞ。

www.otaru-sushiyadouri.com

 

お寿司はとっても美味しくて、これまた素晴らしかったな。ほんと。

  

 

お腹もいっぱいになったので、ホテルに戻り温泉にでも浸かります。

 

以前は、観光に行くけど泊まらない街だったんだよな〜。

 

札幌と小樽の距離がとても近くて(JRで30分ほどの距離)、札幌に戻ってススキノへGOだったんですよ。

しかし最近は「天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽」が素晴らしく、泊まって行く方も多くなったようですね。私もそのクチです。

 

「天然温泉 灯の湯 ドーミーインPREMIUM小樽」は、本当にスンバラスイ〜〜ホテル。

 

外から見た感じはふつーのビジネスホテルなんだけどな〜〜。

(この写真は翌朝のです)

f:id:sleepytomo:20161208221837j:plain

 

2階にある大浴場「灯の湯」が本当に良いんだよ。

 

ドーミーインはどこもすごいけどね。

(余談ですが・・・、私が泊まった中では、富山市にある「天然温泉 富山 剱の湯 御宿 野乃」という名のドーミーインがダントツ飛び抜けて素晴らしかった。ここはまた来春に泊まろうと思っているので記事UPするかもしれん。)

 

エレベータで2階に降りて・・・

f:id:sleepytomo:20161208221905j:plain

これが2階の「灯の湯」に続く回廊。雰囲気出てるよね。

f:id:sleepytomo:20161208221852j:plain

 

重要なお風呂の写真なんかぜんぜん撮らなかったので、以下の公式サイトで確かめて見てください。行きたくなること間違いなし!

www.hotespa.net

 

え〜っと、おいらは別にドーミーインの回し者でも取引あるわけでもないんだが、もう一つだけドーミーインの良いところを紹介すると、朝食が素晴らしいんだよね。

 

この季節はイクラがドンブリにどど〜〜んって置いてあって、ご飯にかけ放題なのよ。あぁ〜夢のような朝食。ホタテやイカそうめんなんかもあって美味すぎる朝食なのよ。

 

下はおいらが取った写真だけど、あんまり伝わらね〜な。写真下手や ><

f:id:sleepytomo:20161208222042j:plain

 

朝食とったらチェックアウトして、小樽駅からJRに乗り帰路につきます。

小樽駅

f:id:sleepytomo:20161208222056j:plain

さぶ〜い。

f:id:sleepytomo:20161208234020p:plain

車窓から写した石狩湾です。小樽ー札幌間は、海のすぐ横を走ってます。

f:id:sleepytomo:20161208233851p:plain

 

 

札幌で乗り換え新千歳空港へ。

新千歳空港はダイヤモンド・プレミアラウンジがある数少ない空港。

f:id:sleepytomo:20161208234316p:plain

変わったジャガイモの焼酎が置いてありました。

f:id:sleepytomo:20161208222208j:plain

 

 

ダイヤモンド・プレミアラウンジから撮ったJAL機体がとても美しい。

これに乗るのかな?

機体に近づくボーディングブリッジ

f:id:sleepytomo:20161209000537p:plain

 

 

帰りの機材はボーイング767-300だった。

First ClassのD席(1D)に座ったのだけど、とても気になる事がありました。

f:id:sleepytomo:20161208234701p:plain

CAの方が離着陸時にシートベルトをして着席するのだけれど、座っている間だけちょうど1Dの前の壁のところの覗き窓を外して座るものだから、1Dに座っているおいらと真正面から向き合って、目が合ってしまう。。。

とても目を開けていられない状態になるんだよね。

 

具体的にはこんな感じ。

【普通の時】

f:id:sleepytomo:20161208235246p:plain

【離着陸時、CAの方々も視線を外しています…】

f:id:sleepytomo:20161208235402p:plain

 

楽しい旅もそろそろ終わり。

羽田に着いたらモノレールに乗って、「東京モノレールでJALのマイルがたまるんです」キャンペーン機にPASMOをタッチして20マイルゲットしておきますた。

f:id:sleepytomo:20161208222330j:plain

 

冬の小樽はとても良かった。

 

 

乗り物+ホテルで貯まったマイル

今回の小樽紀行で貯まったマイル(ANA+JAL)= 4,284マイル

(以下内訳)

◎ JGCプレミア修行中につき、往復JALのFirst Classを利用

羽田空港→新千歳空港 1,568マイル(JAL)

新千歳空港→羽田空港 1,568マイル(JAL)

 

JALイージーホテルから予約。今回の追加マイルプランは+1,000マイル。

  スッゲ━━ヾ(*゚Д゚*)ノ゙━ ━ェェ♪

プレミアムドーミーイン小樽 1,099マイル(JAL)

 

◎ モノレールに乗ってJALのマイルが貯まるんです。ってキャンペーン利用。

これです→モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン

浜松町→羽田空港 20マイル(JAL)

羽田空港→浜松町 20マイル(JAL)

 

◎ ソラチカカード基本設定(メトロポイントPlus)

地下鉄利用メトロポイント 5ポイント×2 → 9マイル(ANA)

(もっと早くにANA ToMeCARD PASMO JCBを申し込むんだった〜〜)

 

 

 

 このブログに投票する。
ブログランキング・にほんブログ村へ