いつか世界中で空生活

いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

LEXUSカードはプラチナカード(ポイント制度とカードスペック)


f:id:sleepytomo:20170611152527p:plain

 

レクサスカードとは、レクサスオーナーズカードではなくって年会費2万円(+税)のLEXUSクレジットカードのことである。

f:id:sleepytomo:20170611181458p:plain

このカードは年会費2万円なのにVisaプラチナ・コンシェルジュ・サービスが使えるカードとなっている。

レクサスを買うと入会できるが、Visaプラチナ・コンシェルジュ・サービス以外はそんなに大したカードではない様な気がする。

 

レクサスカードの基本スペック

年会費

レクサスカードの年会費:
 個人会員 20,000円(家族会員無料)
 法人会員 20,000円(使用者会員無料)

レクサスETCカードの年会費:
 個人会員 無料
 法人会員 初年度無料
(法人会員は2年目以降、直近1年間に請求実績ない場合は1枚につき500円)

 

 コンシェルジュ・デスク

 レクサスカードには二つのコンシェルジュ・デスクがある。

① レクサス ファイナンス デスク
 カード発行元のトヨタファイナンス株式会社が提供するコンシェルジュサービス。
 9:00〜18:00 年中無休(年末年始は除く)

② Visaプラチナ コンシェルジュ デスク
 Visaが提供するコンシェルジュサービス。こっちは有名ですね。
 24時間365日対応。← さすが!

 

レクサス ファイナンス デスクのサービス

f:id:sleepytomo:20170612193959p:plain

トラベル&エンターテインメントサービス:
 ホテル・旅館、レストランをお客様とともにお探しし、ご予約してくれるサービス。

レクサストラベルサービス:
 レクサストラベルデスクと相談しながら旅行プランの提案やパッケージツアーの申し込みができる。旅行代理店的サービス。
各種割引(最大5%OFF)があったり、パッケージツアー申し込みにポイントプレゼントがあったりする。

海外アシスタントサービス:
 世界31都市、現地で旅のお手伝いやトラブル発生時のサポートなどさまざまなご相談に日本語で対応してくれる。

 

Visaプラチナデスクのサービス

f:id:sleepytomo:20170611185110j:plain

Visaプラチナコンシェルジュサービス :
 24時間、世界中どこからでも必要な情報とサポートが受けられる。

Visaプラチナダイニング:
 国内外の一流レストランで割引やコースのアップグレードなどの特典あり。

Visaプラチナトラベル:
 国内旅行では全国各地の有名旅館・ホテルの宿泊プランや往復航空機利用のパッケージツアーを、海外旅行ではパッケージツアーをはじめ、海外航空券、海外ホテルをVisaプラチナカード会員優待価格(5%〜10%優待)にてご利用いただける。

Visaプラチナゴルフ:
 国内外の名門コースを、Visaプラチナカード会員優待価格でご利用いただける。

Visaプラチナ空港宅配:
 国際線のフライトを利用の際、自宅と空港間の往路復路それぞれの宅配サービスを、Visaプラチナカード会員優待価格で利用できる。自宅→空港、空港→自宅の宅配が2個まで500円/個、3個目からは20%割引。対象空港は、成田国際、羽田国際、中部国際、関西国際。アメックスと比べると結構ショボい。

 

 Visaプラチナサービス(Lexus Financial Services)

 Visaプラチナサービス(Visa Platinum Japan)

 

その他のサービス

f:id:sleepytomo:20170611185654p:plain

空港ラウンジ:
 中部国際空港のQUALIA LOUNGE for LEXUS CARD(出国審査後専用ラウンジ、保安検査前専用ラウンジ)が特別。日本全国・ホノルル・仁川の空港のカードラウンジ。
 空港ラウンジ(Lexus Financial Services)

さくらラウンジの利用:
 国内線・国際線それぞれ年一回さくらラウンジを利用可能。
ガソリン割引サービス:
 ENEOSで3%割引で給油可能。

パーキングサービス:
 セントレア他の駐車場で優待あり。

ドライバーズサポート:
 万一の事故や故障などの際にJAFロードサービスへの取次。年1回最大13,000円までのJAFロードサービス費用を補償。これはいい!JAFに取り敢えず入らなくてもいいかも。

国内外レンタカー優待:
 トヨタレンタカーを20%OFFで利用できる。「トヨタレンタ楽ティブ」のホームページで「らく楽eメンバー」に登録すると最大35%OFFにもなる。これは素晴らしい!海外でもHertzでレンタカー料金10%OFFなど。

 

ポイントプログラム

レクサスカードのポイントの有効期限は5年。

1,000円利用ごとに10ポイント。

1ポイント=0.5円が基本だけど、レクサス販売店などで商品・サービス購入するとレートが変わってくる。例えば、クルマや住宅(トヨタホーム)を買う時は1ポイント=1.5円になったりする。
8億円レクサスカードを使えば、1,200万円のレクサスをポイントで交換できる計算。
最初の車検で買い換える方が多いのでレクサスは3年スパンでモデルチェンジを行うのだそうだ。

 

以下のポイントプラス特約店で使えばいつでもポイント1.5倍になります。

f:id:sleepytomo:20170611171725p:plain

 

また、ポイントプラス特約店のネットショッピングはポイントアップマーケットサイト経由で2%〜最大10%割引なのだそうだ。

 ⇒ ポイントアップマーケットWEB

まぁ〜普通だ。

 

年間ショッピング利用金額に応じた特典ステージがあります。100万円使うごとに5,000ポイントを選択制で受け取ることが可能。

f:id:sleepytomo:20170611172902p:plain

500万円使うと5万ポイント(ベース)+2万ポイント(ボーナス)+ENEOSガソリン5%割引となり、お得。というほどでもないかな。

 

ポイントの交換

これがちょっとわかりにくい。

キャッシュバック(販売店で専用クレジット端末を使ってポイント交換)

以下の店で、サービスや商品の購入時にポイントをキャッシュバックできる。
 レクサス販売店
 トヨタ販売店(トヨタ車両販売店、レンタリース店、ホーム店、L&F店など)
 ダイハツ販売会社
 日野販売会社
 ジェームス
 モデリスタ

その際の還元率がややこしいが、以下の通り。
 レクサス新車の購入・リース、住宅の購入 ⇒ 1ポイント=1.5円
 レクサス認定中古車の購入・リース    ⇒ 1ポイント=1.0円
 車検・点検、タイヤやオイルなど用品購入 ⇒ 1ポイント=1.0円

上記単価でのキャッシュバックは上記のお店にある専用クレジット端末で行う必要があります。めんどくせ〜。

専用クレジット端末を使えるお店で、キャッシュバックの代わりにJALマイルに変えてもらうことを選択するこも可能で、その際のレートは以下の通り。
 レクサス新車の購入・リース、住宅の購入 ⇒ 4ポイント=3JALマイル
 レクサス認定中古車の購入・リース    ⇒ 2ポイント=1JALマイル
 車検・点検、タイヤやオイルなど用品購入 ⇒ 2ポイント=1JALマイル

 

キュービックプレミアム(専用ホームページを使ってポイント交換)

専用ホームページを使ってもJALやANAのマイルに交換できるけど、この場合はレートがとても悪い。
 5,000ポイント以上から専用ホームページの商品(美顔ローラーとか)と交換可能。
 2,000ポイント以上1,000ポイント単位で、4ポイント=1JALマイル に交換可能。
 5,000ポイント以上1,000ポイント単位で、4ポイント=1ANAマイル に交換可能。
 5,000ポイント以上1,000ポイント単位で、2ポイント=1auWALLET に交換可能。
 

 

そのほかにレクサスカード特約店を利用する場合に一部ポイントで決済が可能で、その際のレートは、1ポイント=0.5円 。

 

auWALLETは、電子マネーなのでPexや.moneyやGポイントにも流せないし、全体的に使いにくな〜〜。とりあえず車検に使えばいいのかな。

 

カード付帯保険サービス

海外旅行傷害保険(自動付帯、1回の旅行につき最長90日)
 傷害死亡・後遺障害 1億円(家族は1,000万円)
 倍書責任 5,000万円
 傷害治療費 500万円
 救援者費用 500万円
 疾病治療費用 500万円
 携帯品損害 100万円 

国内旅行傷害保険(利用付帯)
 傷害死亡・後遺障害 1億円
 入院保険金日額 5,000円(8日以上入院)
 通院保険金日額 2,000円(8日以上通院)

ショッピング補償保険(動産総合保険)
 国内海外の利用年間限度額 500万円

クレジット債務免除サービス(個人会員限定)
 補償限度額 100万円

 

その他特徴

iPhoneのApple Payに対応(QUICPay)
QUICPayモバイル(au、docomo、SoftBank、Y!mobile)に対応
情報誌「moment」年6回発行(年間購読料・送料無料)

f:id:sleepytomo:20170611184023p:plain

 

まとめ

f:id:sleepytomo:20170611195923p:plain

レクサスカードはレクサスを契約すると入会できて、契約したレクサスの代金のうち300万円まで決済できる。他のカードでは20万円までなのだそうだ。

しかし裏技があって、レクサス本体とディーラーオプションを別契約にするとディーラーオプション部分はレクサスカード以外でも決済可能となる。

例えば、レクサス本体(含むメーカーオプション)が600万円でディーラーオプションが100万円とすると、、、
 レクサス本体のうち300万円は、レクサスカードで決済可能。
 レクサス本体の残り300万円は、現金支払い(もしくはローン)。
 ディーラーオプション100万円は、例えばアメックスで決済可能。
となります。

それとレクサスは値引きしないけど、ディーラーオプションのところは別契約にすると値引き可能みたい。

 

 

 

名古屋に引っ越ししたのだけれど、今度の仕事はほとんど飛行機に乗らない。

(・ε・`) 

東京ではクルマに全く乗らなかったけど、名古屋はクルマ社会だし仕事やゴルフや生活にクルマで地上を走っていこう。

 

これからは飛行機に乗る休暇をなんとか作って、ときどき空生活を楽しむつもり。

 

クルマときどき空生活
f:id:sleepytomo:20170611201039p:plain

 

 

実は内緒なのだけどレクサスカードと比較できない凄いカードがあります。

 

 

 

応援の一票お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ