いつか世界中で空生活

いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

長良川温泉「岐阜グランドホテル」 やっぱり温泉は落ち着きます。


長良川温泉「岐阜グランドホテル」すっごくいいホテル

f:id:sleepytomo:20171104044600p:plain岐阜グランドホテルに宿泊してきました。

 

先般「長良川温泉 十八楼」に宿泊して、長良川温泉の大ファンになってしまいまして、機会あれば長良川温泉の他の旅館にも泊まりたいな〜と思っていました。
岐阜でゴルフをする予定がありましたので、その前日にこっそり岐阜入りしプライベートで泊まってきました。

 

十八楼の宿泊記事

 

岐阜グランドホテルは、1964年に開業し、1973年に大規模な増築をして今の規模になっています。最近では2013年に大浴場をリノベーションしています。


長良川温泉はと言いますと、茶褐色の鉄分やラドンを多く含んだ温泉(単純鉄冷鉱泉)で「日本の温泉100選」にも選ばれており大変有名な温泉と言えます。

第30回にっぽんの温泉100選(2016年度) - 観光経済新聞

 

そんな長良川温泉を代表する岐阜グランドホテルは大変評判の良いホテルで、私も口コミを見てここを予約しようかなと思いました。

f:id:sleepytomo:20171104050331p:plain

 

 

フロントでチェックインをして客室に向かいます。フロントにいたベルの女性がとても可愛い子だったです。

 

岐阜グランドホテルのフロント

f:id:sleepytomo:20171104054453p:plain

 

十八楼の記事でも紹介しましたが、現在の長良川温泉の源泉は、三田洞神仏温泉で3kmほど離れたところから持ってきています。
湯量が少ないので単純鉄冷鉱泉の湯船はそれほど大きくないので、沸かし湯の湯船が用意されています。

 

大浴泉「ひとつば」は地下一階にあります。
f:id:sleepytomo:20171104060113p:plain

 

大きな白湯の湯船(ピンボケ御免)
f:id:sleepytomo:20171104060208p:plain

 

単純鉄冷鉱泉の湯船。温泉らしいとてもいいお湯。
f:id:sleepytomo:20171104060248p:plain

 

 

岐阜グランドホテルは洋室が基本ですが和室もあり今回は和室に泊まりました。
和室の入り口を入ると灯篭がってびっくりします。やや無理やりの雰囲気作りって感じで玄関だけはあまり好みでないですが、部屋自体は広くて良い和室でした。

 

和室入り口の意味不な灯篭

f:id:sleepytomo:20171104061254p:plain

 

薄暗い写真で広さが全然伝わらないけど結構広いんです。

f:id:sleepytomo:20171104061239p:plain

 

宿泊するときはベッドがいいので今度来たときは洋室に宿泊するようにしよう。

大浴泉「ひとつば」のオープン時間は、
 早朝は、6:00 a.m. 〜 9:00 a.m.
 午後は、1:00 p.m. 〜 0:00 a.m.
となっている。もう少し頑張って朝早くから初めてほしい。年寄りは目覚めが早いのです。

 

岐阜駅⇔岐阜グランドホテルのシャトルバスもあるようだ。夕方の便が少なすぎる。私と同じように車で宿泊に来る人が多いのかもしれない。

f:id:sleepytomo:20171104062901p:plain

今回の私の移動手段もMyCar。

 

まとめ

今回の夕食は、外に食べに行きました。行った先はここです。
f:id:sleepytomo:20171104065400p:plain

建物が古くて床が抜けそうなところもありましたが良い料亭でした。
中庭が本当に素晴らしいです。織田信長が居城した岐阜城までの金華山を借景した素晴らしい日本庭園でした。

 

翌朝の朝食は岐阜グランドホテルでバイキング〜♪ って楽しみにしていたのですが、なんと、7:00 a.m. 〜 9:30 a.m. の時間帯となっていて、ゴルフのスタート時間にまにあわないので食べられませんでした。
仕方ない (ノ_<)

 

ゴルフはいい天気でした。
美味しいものを食べて、温泉でゆっくりし、ベストコンディションでゴルフ場に入りました。


ほんと、いい天気でした。スコア関係なく><

f:id:sleepytomo:20171104071517p:plain

 

長良川温泉は本当にいい感じです。岐阜の古都を楽しみながら宿泊ができます。
風情あふれる岐阜の街を楽しみにまた長良川温泉に泊まりに行こうと思います。