いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ『痛い〜〜でも嬉しい』またいきたくなる温泉施設!



神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズの痛くて気持ちのいい施設

f:id:sleepytomo:20180322153429p:plain

 

神戸ベイシェラトンに宿泊してきました。

 

シェラトンはベッドの寝心地が好きで昔から良く泊まっていました。シェラトン・シグネチャー・スリープ・エクスペリエンス・ベッドが好きだったんです。

もちろん、神戸ベイシェラトンにも全室(270室)にシェラトン・シグネチャー・スリープ・エクスペリエンス・ベッドが入っています。

神戸ベイシェラトンには、他のシェラトンを大きく突き放す魅力的な施設があります。そう、天然自家源泉100%の神戸六甲温泉「濱泉」があるのです。素晴らしい温泉なのですが、この施設がとっても痛いんですよ〜〜。

こんな感じです。
 (=゚ロ゚=)グサッ!
 ↑↑↑↑↑↑

 

ここの温泉はナトリウムー塩化物泉で弱酸性です。またお風呂の床がモルタル床なんです。いやモルタルというよりはコンクリート床ですね。
*モルタルとはセメントと砂と水を練ったもので、コンクリートとはセメントと砂利と砂と水を練ったものです。
セメントは、硫酸、塩酸等の無機酸やカルシウム、ナトリウム、マグネシウムの硫酸塩 と接触すると激しく侵食されるんです。鍾乳洞ができる原理みたいな感じですね。

そう、ここの温泉はナトリウムー塩化物泉。炭酸水素イオンの数値がとても高い、硫化水素イオンも硫酸イオンも含まれるとても泉質の素晴らしい名湯なんです。

f:id:sleepytomo:20180322160157p:plain

 

どうしてモルタル床にしておかなかったんでしょうね〜。セメントが溶けて砂利が剣山の様に床から突き出しているのです。

こんな感じです。
 (=゚ロ゚=)グサッ!
 ↑↑↑↑↑↑

痛いよ〜〜 (T-T) でもなれるとちょっと気持ち良かったり。

 

六甲アイランドにあるスカイスクレイパーってほどでもないかな 

神戸ベイシェラトンは六甲アイランドのど真ん中にあります。今回は自分の車を使ったので公共交通機関は使いませんでしたが、神戸ベイシェラトンは六甲アイランドに伸びる新交通システムのアイランドセンター駅の真ん前にあります。

ちなみに、宿泊者は駐車場代は無料になります。宿泊中は何回出入りしても無料です。地下駐車場で受け取る駐車券はフロントで無料処理してもらいましょう。

f:id:sleepytomo:20180322164110p:plain

 

公共交通機関で向かうと新大阪駅や大阪駅、梅田からの時間は以下の通りです。新大阪駅から40分くらいでしょうか。ウエスティンホテル大阪からのホッピングも1時間かかりませんね。

f:id:sleepytomo:20180322163246p:plain

空港からのアクセスはこんな感じ。神戸空港は羽田からANAが飛んでいます。

f:id:sleepytomo:20180322165055p:plain

 

この六甲アイランドにそびえる摩天楼(そんなに高くない)が神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズです。タワーズってほどでないけど、山側の客室からはとっても夜景が綺麗です。

そうそう、このホテルは海側でなくて山側の客室が良い部屋なんです。

f:id:sleepytomo:20180322165947j:plain

神戸ベイシェラトンは、夜景が売りなんです! あと、痛い温泉(^^;)

 

神戸ベイシェラトンの客室

神戸ベイシェラトンには270室の客室があります。フロアレベルは、「クラブフロア」「プリファードフロア」「シェラトンフロア」とあります。シェラトンフロアの中に特別な階(6階と12階)があり、6階がスパフロア、12階がレディースフロアとなります。

f:id:sleepytomo:20180322171854p:plain

 クラブフロアとレディースフロアとスパフロアにある「スパ直通エレベーター」ってのがあります。

どんな風に直通か気になりますよね。神戸六甲温泉「濱泉」は3階にありますが、これらのフロアからは表に出ずに裏エレベーターを通って直接神戸六甲温泉「濱泉」に行けるんですよ。

各フロアには①の様な扉があり、そこを通り抜けるとエレベータがあって乗ると②の様な3Fと6Fと12Fと17Fと18Fと20Fのボタンしかないスパ直通エレベーターがあります。帰りもこの③の様に書かれたボタンを押してエレベーターに乗って帰れば、部屋から浴衣を着てスリッパ履いて往復しても恥ずかしくないとっても良いエレベーターなんですよ。
f:id:sleepytomo:20180322173233p:plain

 

各フロアの客室の特徴は以下の写真にリンク(公式HPへの各フロアの客室紹介ページのリンク)が貼ってありますのでクリックして見てください。

いや〜、泊まってみたい客室ばかりのいいホテルですね〜。

  • シェラトンフロア
  • プリファードフロア
  • レディースフロア
  • スパフロア
  • クラブフロア

 

クラブフロアの客室

プレジデンシャルスイート

f:id:sleepytomo:20180322180840p:plain

クラブフロアの客室:ダブルルームデラックスツインルームデラックスキングルームコーナーツインルームプレミアキングルームクラブジャパニーズスイートハリウッドスイートタワーズスイートエグゼクティブスイートプレジデンシャルスイート 

そして19Fにはクラブラウンジがあります。

 

スパフロアの客室 

ジャパニーズスパスイート

f:id:sleepytomo:20180322182239p:plain

スパフロアの客室:ジャパニーズスパスイート専有露天風呂付和室モデレートツインルームデラックスツインルームテラスツインルームプレミアツインルーム

 

レディースフロアの客室

プレミアツインルーム

f:id:sleepytomo:20180322182957p:plain

レディースフロアの客室:ダブルルームデラックスツインルームコーナーカルテットルームプレミアツインルーム

レディースフロアには、レディースラウンジがあるそうです。

 

プリファードフロアの客室

デラックスキングルーム

f:id:sleepytomo:20180322185534p:plain

プリファードフロアの客室:ダブルルームデラックスキングルームデラックスツインルームプレミアキングルームコーナーツインルーム

 

シェラトンフロアの客室

コーナーカルテットルーム

f:id:sleepytomo:20180322183934p:plain

シェラトンフロアの客室:モデレートツインルームデラックスツインルームコーナーツインルームコーナーカルテットルームプレミアツインルームコーナーファミリーカルテットルームプレミアファミリーツインルームデラックスファミリーツインルーム Aデラックスファミリーツインルーム B

 

神戸ベイシェラトンは本当に客室の種類が多くて、何度も泊りに来たくなる素晴らしいホテルですね。

 

アップグレードしてもらった客室

私はSPGのプラチナ会員なので、プラチナ会員特典として宿泊時に空いている部屋があれば一番いい部屋にアップクレードしてもらえます。今回のアップグレードはすごいです。20階の1号室でした。部屋番号2001のハリウッドスイート。
おぉ〜。一番安い部屋を予約していたのに・・・
さすがのプラチナエリート特典です。

f:id:sleepytomo:20180322191545p:plain

 

家内と私が泊まった客室です。

f:id:sleepytomo:20180322191843p:plain

 

部屋の洗面台にはいっぱいのアメニティがありました。

f:id:sleepytomo:20180322192004p:plain

 

お風呂とシャワーブースが別でいい感じです。

f:id:sleepytomo:20180322192120p:plain

 

この宿泊では子供の部屋も予約し同じクラブフロアにアップグレードしました。
子供はアメックスプラチナカードの家族カードを持っていますが、SPGはゴールド会員です。一番安い部屋を予約しましたが、スターポイントを使ってクラブフロアにアップグレードしてもらうことにしました。

神戸ベイシェラトンのクラブフロアへのアップグレードは、1,500スターポイントでした(多分繁忙期には1,750スターポイントだと思います)。

 

子供の部屋はダブルルームでした。キングサイズほどのベッドが入っているダブルルームで素晴らしいですね。

f:id:sleepytomo:20180322192959p:plain

 

20階のクラブフロアはエレベーターを降りると部屋のカードキーがないと入れない様になっています。セキュリティーバッチリですね。
実は気がつきましたが、スパフロアからスパ直通エレベーターを使うと20階のカードキーがなくても中に入れてしまいます。入ったからどうだってことなんですが。

f:id:sleepytomo:20180322193243p:plain

 

天然自家源泉100%の神戸六甲温泉「濱泉」

f:id:sleepytomo:20180322202700p:plain

この温泉は素晴らしい温泉です。泉質サイコー。そして足裏マッサージ効果があります。

こんな感じです。
 (=゚ロ゚=)グサッ!
 ↑↑↑↑↑↑

 

温泉のロビーって言うんでしょうか。温泉上がりに無料のお茶が飲めてくつろげます。

f:id:sleepytomo:20180322195720p:plain

 

その奥にはウォームルームがあります。中央に見える本物の暖炉の火が部屋を暖めています。ここ結構暑いんですよ。温泉入った後だとサウナみたいな効果があります。。。

f:id:sleepytomo:20180322195625p:plain

 

利用時間などは以下の通りです。

f:id:sleepytomo:20180322212003p:plain

 

温泉施設

温泉は塩ょっぱくって泉質最高!なんですが、この露天風呂へ来るまでずっと砂利の入った床が続くんです・・・

f:id:sleepytomo:20180322204310p:plain

 

温泉の湯船も沢山有ります。宿泊客は全員が入れる温泉ですが湯船も多くそれほど混む感覚はありません。

f:id:sleepytomo:20180322204820p:plain

 

サウナも完備。

f:id:sleepytomo:20180322205125p:plain

 

岩盤浴もできる温泉です(岩盤椅子?)。

f:id:sleepytomo:20180322205138p:plain

 

タイ古式マッサージ「バンクンメイ」

神戸六甲温泉「濱泉」のフロント横にマッサージ屋さんが入っています。タイ古式マッサージ「バンクンメイ」さんです。今回はここで家内とタイ古式マッサージを受けるつもりでしたが、宿泊当日に予約を入れようとしたところ結構予約が入ってしまっており、タイ古式マッサージ(60分)が一本、タイフットマッサージ(30分)が二本予約入れられるコマが残っているだけでした。

仕方ないので、家内は60分のタイ古式マッサージを受けることにし、私と子供は30分のタイフットマッサージを受けることにしました。
とても気持ちが良かったです (o^^o)

f:id:sleepytomo:20180322205539p:plain

でもよく考えたら、温泉で歩くだけで十分フットマッサージになってたな〜。

タイ古式マッサージ「バンクンメイ」【公式】神戸ベイシェラトン

 

フィットネス「ザ・ベイクラブ」

今回は利用しませんでしたが、5階にフィットネスクラブがあります。次回宿泊時にプール利用したいと思います。

利用条件などは以下の通りです。

f:id:sleepytomo:20180322211939p:plain


美しいプールです。

f:id:sleepytomo:20180322211028p:plain

 

フィットネスジムも設備多数。

f:id:sleepytomo:20180322211125j:plain

フィットネス&スポーツ「ザ・ベイクラブ」【公式】神戸ベイシェラトン

 

シェラトンクラブ 

神戸ベイシェラトンのクラブラウンジはショボいです。マリオット系列ホテルのクラブラウンジに慣れてしまうとスターウッドホテルのクラブラウンジがショボく見えます。神戸ベイシェラトンのクラブラウンジはあまり期待しない方がいいですよ。
私にはこれくらいがちょうどいい感じで、家内にはもう少しお菓子類が欲しい様でした。

f:id:sleepytomo:20180322213324p:plain

 

ビールはトワイライトサービスの時しかありません。お酒の種類も少なめです。オードブルもほとんど無いので、夕食代わりにここを利用しようと思われるとお腹ペコペコになってしまいます(神戸ベイシェラトンの隣にサイゼリアがあります)

f:id:sleepytomo:20180322212300p:plain

 

でもちょっと飲んだりするにはいいところです。クラブラウンジ は山側にありますから神戸の夜景を見ながら楽しい会話が弾みます。

f:id:sleepytomo:20180322213359p:plain

 

クラブラウンジなのにパソコンが置いてあります。ビジネスセンターみたいですね。

f:id:sleepytomo:20180322213449p:plain

 

クラブラウンジ の朝食はこんな感じ。品数は少なく、宿泊客はほとんどいませんでした。

f:id:sleepytomo:20180322213657p:plain

 

クラブフロアでチェックインチェックアウトできるデスクです。小さいです。あまりSPGのエリート会員は泊りに来ないのかな〜。

f:id:sleepytomo:20180322213810p:plain

 

 

無料の朝食(会場は1階のガーデンカフェ) 

f:id:sleepytomo:20180322215233p:plain

SPGのプラチナ会員なので朝食が無料になるのですが、神戸ベイシェラトンではクラブラウンジ以外に1階のガーデンカフェでも朝食ブッフェを頂くことが可能です。このガーデンカフェでの朝食は本当に素晴らしいですよ。

 

海外の方が少なく感じました。

f:id:sleepytomo:20180322215546p:plain

 

和食もバッチリ。

f:id:sleepytomo:20180322215700p:plain

 

トルティーヤサンド!楽しいし美味しい。

f:id:sleepytomo:20180322215326p:plain

 

パン類は普通かな〜。

f:id:sleepytomo:20180322215334p:plain

 

でもこのフレンチトーストはすっごく美味しかったです。

f:id:sleepytomo:20180322215340p:plain

 

エッグセンターでは自分で具材をチョイスしてオムレツを作ってもらえます。

f:id:sleepytomo:20180322215344p:plain

 

まとめ

神戸ベイシェラトンはSPGのエリート会員よりも一般客にターゲットを置いている感じでした。だけどとっても良いホテルでした。
たくさんの種類の客室もあり何度も遊びにいけるシティホテルだと思います。

SPGアメックスを所有するとゴールド会員になれますが、ゴールド会員の方にはSPGホテルでは「無料の朝食」や「クラブラウンジへのアクセス権」が特典としてつきません。ですのでSPGのゴールド会員であれば、1,500スターポイントを使ってクラブアクセスできる様にアップグレードしてもらいましょう。朝食ブッフェが無料になり、クラブラウンジ を無料で利用することができ、フィットネスジムで無料でプールを利用できる様になりますから絶対にお得です。

 

神戸ベイシェラトンの宿泊予約システム

宿泊予約をしてちょっと気になったがあります。その気になったこととは、、、、、温泉の床がケンザンだったことでもなく、クラブラウンジがショボいことでもなくて、PMS(Property Management System)と言うか予約システムがユーコム社のフロントマネージャーを使っていることでした。オラクル社のオペラがいいと思うのだけれども。

フロントマネージャーは旅館とかビジネスホテルに強いPMSなのだけど、顧客管理機能がちょっと弱いのよ。カスタマイズをもう少しするといいのかも。
宿泊予約の際に事前に色々と要望事項を伝えて置いたのだけれども、何度確認してもうまく伝達していない不思議な現象が起きたので、どうなっているのかな〜と神戸ベイシェラトンの使っているPMSをちょっと聞いてみたのでした。

 

神戸ベイシェラトン周りの観光地

今回は有馬温泉行ってきました。ちょっと車を飛ばせばすぐに行けます。金の湯、銀の湯制覇ができますよ。帰りには炭酸せんべいをお土産に買いませう。

 

金の湯「日本第一神霊泉」

f:id:sleepytomo:20180322221715p:plain

 

銀の湯「こっちはさらっと透明っぽいお湯」

f:id:sleepytomo:20180322221725p:plain

 

他にも観光スポットは近くに山ほどあります。神戸ベイシェラトンで連泊しながら神戸近郊で遊べば楽しそうですね。最後までお読み頂き有難うございました。

 

SPGとマリオットのゴールド会員に一気になる魔法

神戸ベイシェラトンの所属するスターウッド(SPG)グループのホテル(シェラトンとかウェスティンとかセントレジストなど)やマリオットグループのホテル(マリオットホテル、リッツカールトンホテルなど)に泊まる機会が多いなら是非ともSPGアメックスを申し込みましょう。年会費はちょっと高いけどすぐに元が取れる大変お得なクレジットカードです。詳しくは以下の記事を読んで見てください。

【SPGアメックスは素晴らしいクレジットカード】