いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

【アメプラ】F.H.R.利用にとても便利 アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン(AMERICAN EXPRESS TRAVEL)



F.H.R.(ファイン・ホテル・アンド・リゾート)はアメックスプラチナカードの素晴らしい特典です。初めて使うホテルでもアメックスのF.H.R.を利用すればまるでそのホテルの上級会員のような待遇を受けられる特典です。そんなF.H.R.の特典について記事にしています。

 

F.H.R.はアメックスプラチナカードの素晴らしい特典なんですが、どんなホテルがあるのかとか、ホテル料金比較がしにくいとか、色々不便に感じるところもあると思います。ですが「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」を使えば結構わかりやすくなります。
また、「アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン」にはアメックスリワードポイントを利用する素晴らしすぎる機能があったりしてアメックスカードユーザーならば是非触れてみたいサイトなんですよ。

 

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインは少々長いのでこれから先は、アメックス・トラベル・オンラインって書きます。

 

アメックス・トラベル・オンラインとは

f:id:sleepytomo:20180428082532p:plain

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン(AMERICAN EXPRESS TRAVEL)とは、アメックスが提供するオンライン旅行サイトです。じゃらんnetや楽天トラベルと同じOTA(オンライントラベルエージェンシー)です。

 

アメックス・トラベル・オンライン(AMERICAN EXPRESS TRAVEL)のメニューには、

 海外航空券
 国内航空券
 国内外ホテル
 国内外レンタカー
 航空券+ホテル(海外航空券のみ)
 航空券+レンタカー(海外航空券のみ)
 航空券+ホテル+レンタカー(海外航空券のみ)

があります。

ただしこの中で、国内航空券のみ「株式会社エボラブル アジア」のサイトへ外部委託しています。海外航空券と国内外ホテルと国内外レンタカーについてはアメックスが提携しているOTAの情報をアメックスとして表示しています。しかし「株式会社エボラブル アジア」のサイトの運営及び管理はアメックスと異なると書いてありますので、実質的にはアメックス・トラベル・オンライン(AMERICAN EXPRESS TRAVEL)は、海外航空券国内外ホテル国内外レンタカーとその組み合わせになります。

 

アメックス・トラベル・オンラインの特徴

アメックス・トラベル・オンラインの特徴(メリット)は以下の3つになりますが、この特徴がアメックスプラチナカードと結構相性いいんです。

もちろんアメックスプラチナコンシェルジュデスクも併用すると楽しさ倍増です。

f:id:sleepytomo:20180428100452p:plain

 

特徴その1:

予約時にアメックス・リワード・ポイントを支払いに利用できます。海外航空券、国内外ホテル、国内外レンタカーの予約について1ポイント=1円で利用可能です。
アメックスのポイントフリーダムでの利用よりもお得にアメックス・リワード・ポイントを利用できます。

特徴その2:

ホテルとレンタカーの予約においてアメックスカードの利用で100円につき2ポイント貯まります。通常1ポイントのところボーナスポイントが1ポイントついて2倍貯まります。これは大きいですね。航空券の場合はボーナスポイントがつかなくて通常通りの1ポイントなのがちょっと残念。でもカード決済時にカードを選べるのでSPGアメックスを使えばホテルとレンタカーの予約ならば2倍のスターポイントが貯まることになります。

 

特徴その3:

カード会員だけの特典を利用しながら予約ができます。F.H.R.やTHE HOTEL COLLECTIONの利用もそうですが、ホテル予約時5,000円割引などのキャンペーンなども色々出てきます。いいですよね。

例えばこんな感じです。

f:id:sleepytomo:20180428115925p:plain

以下がアメックス・トラベル・オンラインのキャンペーン確認ページです。多分ログインしないと見ることができません。

アメックス・トラベル旅行予約特典のページ

 

アメックス・トラベル・オンラインの国内外ホテル予約 

アメックス・トラベル・オンラインは、アメックスが直接契約しているホテル(F.H.R.とTHE HOTEL COLLECTION)とアメックスと提携しているOTAの情報が一度に見ることができます。

 

試しに「目的地:東京、チェックイン:2018年6月25日、チェックアウト:2018年6月26日、部屋数:1、人数:大人2人」で検索してみましょう。

 

アメックスサイトへログイン前の状態で検索
f:id:sleepytomo:20180428090156p:plain

さすがアメックスの旅行サイトです。ホテルランクが三つ星以上のホテルしか検索されません。掲載ホテル数は少ないですが、料金の幅が¥7,645〜¥112,180と色々あります。

 

 次はアメックスサイトにログインして同じ条件で検索してみます。

 

アメックスサイトへログインした状態で検索

f:id:sleepytomo:20180428114204p:plain

ログインしてアメックス・トラベル・オンラインのホテル検索をするとF.H.R.のホテルが最初にずらりと並びます。検索画面で目的地を入力するとF.H.R.が使えるホテルがどこなのかがさっと判って便利ですね。

F.H.R.で表示されているホテルはアメックスが直接契約をしているホテルなのだそうです。アメックスプラチナコンシェルジュデスクの方に教えてもらいました。
F.H.R.の特典を利用できるホテル以外は提携しているOTAの情報が載せられています。F.H.R.の利用できるホテルが表示されている場合は、通常は提携のOTAからの情報は載せられないのが普通ですが、時々はF.H.R.の料金も提携のOTAからの料金も載っている場合があります。

 

ザ・リッツ・カールトン沖縄を検索したらF.H.R.の料金も提携のOTAからの料金も同時に載っていたのでこれを例で説明します。

「目的地:沖縄、チェックイン:2018年6月25日、チェックアウト:2018年6月26日、部屋数:1、人数:大人2人」で検索して、条件絞り込み「ホテルランク五つ星」、「無料パーキング」を選択すると以下のようにザ・リッツ・カールトン沖縄のF.H.R.の料金と提携OTAの料金の両方を表示するように絞り込めました。

 

アメックスサイトへログインした状態で絞り込み検索

f:id:sleepytomo:20180428123729p:plain

F.H.R.の料金は提携OTAの料金と比較すると1,500円くらいしか違いませんね。

F.H.R.は様々な特典があることを考えるととてもお得だなって思います。特に滞在中館内での利用代から$100相当オフを考えるといい感じです。

 

提携OTAの料金が本当にお得かどうか、トリバゴで検索した金額とアメックス・トラベル・オンラインの提携OTAの料金を比較してみましょう。

条件を同じでトリバゴで検索した結果です。

f:id:sleepytomo:20180428131719p:plain

 

まあ、こんなもんです。最安値はザ・リッツ・カールトン沖縄公式ページの価格が一番安いことになります。アメックス・トラベル・オンラインに表示されている提携OTAの料金は特に安いわけでなく在り来たりな価格といったところでしょう。

 

でもこのアメックス・トラベル・オンラインの最大の特徴は予約の際にアメックス・リワード・ポイントで支払いができることなんです。それもポイントでの一部払いもできるんです。

こんな感じです。

f:id:sleepytomo:20180428134811p:plain

 

支払いを5ポイント単位でアメックス・リワード・ポイントを利用できます。5万8千円の宿泊料金もポイント半分クレジットカード払い半分にできたり、全部ポイントを使って予約することも可能です。

 

アメックス・リワード・ポイント使ってホテルを予約できるアメックス・トラベル・オンラインは素晴らしいです。アメックス・リワード・ポイントがあれば豪華ホテルに出張で泊まったりできるかもね(高級ホテルに3,000円だけクレジット払いにして会社請求したら面白いかも。 経理の人:えぇ〜?お前帝国ホテルに3,000円で泊まれるの?どうやって泊まるの?教えて。教えて〜。なんちゃって)

SPGアメックスのスターポイントも素晴らしいし、プリンスポイントも素晴らしいけど、アメックス・リワード・ポイントもホテル自由度が大きくって素晴らしいってことやね〜。

 

豆知識:
F.H.R.は毎年12月31日までの予約までで、翌年の予約はアメックスが各F.H.R.提携ホテルと延長契約を済ませてからとなり、アメックス・トラベル・オンラインからは予約できないことがありますので、そのような場合はアメックスプラチナコンシェルジュデスクに電話をしてF.H.R.ホテル予約をしてもらうと可能になるようです。

  

アメックス・トラベル・オンラインの海外航空券予約 

アメックス・トラベル・オンラインの海外航空券予約がなかなか使いやすいのです。

f:id:sleepytomo:20180428142504p:plain

 

往復チケットも片道チケットも発券できて、周遊チケットも発券できます。
周遊チケットの検索画面はこんな感じです。

f:id:sleepytomo:20180428172714p:plain

 

とりあえず、片道羽田ーシンガポールをビジネスクラスで適当に検索。

f:id:sleepytomo:20180428144701p:plain

 

こちらもアメックス・リワード・ポイントで予約できるのが素晴らしいですね。

 

色々な航空会社の料金が出てきます。航空会社の混合プランも出てきます。これはJALとシンガーポールエアーの組み合わせ(ビジネスクラス片道)。

f:id:sleepytomo:20180428150249p:plain

 

今度は往復の羽田ーシンガポールをエコノミークラスで適当に検索して見ました。
表示の仕方なども結構見やすいですね。

f:id:sleepytomo:20180428154252p:plain

 

アメックス・トラベル・オンラインの国内外レンタカー予約 

国内外ホテルの予約とかと大体同じです。
チャンギ空港のレンタカーを検索するとこんな感じ。

f:id:sleepytomo:20180428154948p:plain

 

アメックス・リワード・ポイントで予約できるのはいいですよね。

あと大体同じなので省略。。。

 

「航空券+ホテル」や「航空券+レンタカー」や「航空券+ホテル+レンタカー」が検索項目にありますが、これらはセット割引があるっていうわけではなくて、順番に予約していくだけのメニューです。よって省略。 

 

まとめ

アメックスプラチナコンシェルジュデスクに電話をしたら手数料無料で予約してくれるのでアメックス・トラベル・オンラインは必要ないのかもしれないけれど、アメックスプラチナコンシェルジュデスクを使って予約する前に金額を他のサイトと比較とかをするとか、F.H.R.やTHE HOTEL COLLECTIONがどこにあるのかとか判っていいのかなって思います。

f:id:sleepytomo:20180428165008p:plain

 

アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンラインは、アメックスプラチナカードを持っているとより一層利用価値が上がります。それとアメックスリワードポイントで予約することで無料の旅行を計画することも可能です。

 

私のようにちょっと背伸びしてアメックスプラチナカードを持っているのではなくて、普通に持っている方であれば、年間にかなりの額の決済をクレジットカードで行えると思いますし、ビジネスプラチナカードをお持ちであれば会社経費を決済できたりするので、富裕層の方々はアメックス・リワード・ポイントが毎年何百万ポイントも貯まってしまう方もおられるでしょう。

そういう方は、マイルを貯めて飛行機だけ無料の旅行を作るんでなくって、アメックス・リワード・ポイントで直接に飛行機もホテルもレンタカーまで予約して無料の旅行を作りましょう。

羨ましい限り・・・

 

f:id:sleepytomo:20180428164512p:plain

 

 

アメックス・プラチナカードに興味ある方は以下の記事をどうぞ。

 

 

f:id:sleepytomo:20180525184459p:plain

 

 

スポンサー広告