いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

なぜか遅くなってしまうMacのSafariを早くする「キャッシュを空にする方法」



MacでSafariを使っているうちにどんどん遅くなって行きその内に動かなくなってしまう・・・

 

以前に以下のような記事を書きました。

リダイレクトが多くなってしまって動かなくなってしまったSafariを動くようにする方法。

sky-life-world.hatenablog.com

 

MacのSafariのキャッシュを空にして高速化!

今回はこの方法をやっても遅くなった場合に手動でSafariのキャッシュを空にして高速化する方法を備忘録的に記載しておきます。

 

最初にメニューバーのSafariから環境設定をクリック!

f:id:sleepytomo:20180826101733p:plain

 

環境設定のウインドウが開いたら「詳細」を選択して、、、

一番下の「メニューバーに”開発”メニューを表示にチェックを入れます。

f:id:sleepytomo:20180826103611p:plain

 

メニューバーに「開発」が表示されますので、ここから「キャッシュを空にする」を選択すればキャッシュが空になります。

f:id:sleepytomo:20180826102231p:plain

 

まとめ

おぉ〜、早くなった(^^)

でも、IDやパスワードもクリアされてしまいちょっと面倒・・・ 

 

iCloudにパスワードを保存しているならば、環境設定の「パスワード」の画面で「ユーザ名とパスワードを自動入力」にチェックを入れておくと楽チンに対応可能ですね。

f:id:sleepytomo:20180826103928p:plain

 

 

 

f:id:sleepytomo:20180826113735p:plain

 

これほんまでっか? 

f:id:sleepytomo:20180826113805p:plain