いつか世界中で空生活

いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

何かもの足りない東京マリオットホテル。朝食は素晴らしいんですが・・・:マリオットプラチナチャレンジ【7滞在目】


8月上旬に申し込んで開始したマリオットプラチナチャレンジ!!

このマリオットプラチナチャレンジもようやく7滞在目。今回お世話になったホテルは、東京マリオットホテルです。

 

東京マリオットホテルエントランス(森トラストタワーエントランスの奥です)

f:id:sleepytomo:20170930023633p:plain
東京マリオットホテルは、品川にある森トラストが運営するマリオットブランドのホテルです。
1990年7月に品川の御殿山トラストシティ内にホテルラフォーレ東京として開業しましたが、2013年12月3日よりマリオットと提携し東京マリオットホテルに改称しました。

 

品川駅からのアクセス

品川駅から無料送迎バスが出ていますので、今回は新幹線で品川駅を降りてすぐに無料送迎バスを利用しホテルにチェックインしました。

品川駅からは高輪口から出て、駅前ロータリーの左側を通って横断歩道を渡らずに左手に無料送迎バス乗り場があります。それなりの本数が出ていますのでバスに乗ってしまえば5分ほどで東京マリオットホテルに着きます。

f:id:sleepytomo:20170930025033p:plain

f:id:sleepytomo:20170930024951p:plain

 

アーリーチェックイン

お昼前に品川駅に着いたのですが、荷物もあったのでちょっと早すぎるかなと思いましたが東京マリオットホテルに電話でアーリーチェックインができるか相談してみました。部屋の用意ができているとのことでお昼前なのですがチェックインさせてもらいました。

アーリーチェックインはマリオットゴールドエリート会員の特典です。SPGアメックスのおかげでマリオットゴールドエリート会員になれていますが、こんな時本当にありがたいな〜と実感してしまいます。

 

下の図がホテルの平面図ですが、無料送迎バス亭を降りて森トラストタワーエントランスを過ぎると東京マリオットホテルエントランスがあります。入ってすぐにラウンジ&ダイニングG(朝食会場)があって、そこを通り抜けるとフロントです。フロントは結構奥の方にあって分かりづらかったです(雰囲気も暗い感じだった)。

 

東京マリオットホテル ロビーフロア平面図
f:id:sleepytomo:20170930031606p:plain

 

エグゼクティブラウンジ

フロントの手前がエグゼクティブラウンジになっていて、ここでメンバーシップ会員はチェックインできます。私もSPGアメックスのおかげでゴールドエリート会員ですのでフロントではなくてここでチェックインしました。
一階にエグゼクティブラウンジがあるマリオットホテルはちょっと珍しいのかな?

エグゼクティブラウンジ入り口
f:id:sleepytomo:20170930032205p:plain

ここを入るとメンバーシップ会員専用の受付がありその奥にエグゼクティブラウンジがありました。
喉も渇いていたのでチェックインして直ぐにコーヒーを一杯頂きました。ウエルカムドリンク券をもらったので夕方に帰ってきたらラウンジ&ダイニングGで使っちゃおうと思います。

エグゼクティブラウンジ(小ぶりです。カクテルタイムとか満員)
f:id:sleepytomo:20170930033518p:plain

エグゼクティブラウンジのサービス内容
06:00~24:00 デイロングスナック(クッキー・キャンディ&フルーツ&ソフトドリンク)
06:30~10:00 ブレックファストブッフェ(朝食)(ラウンジ&ダイニングGで提供)
06:30~11:00 アラカルト(朝食)(ラウンジ&ダイニングGで提供)

14:30~17:00 アフタヌーンティー(スコーン&サンドイッチ 等)
17:30~19:30 イブニングスナック(オードブル・ホットミール・スイーツ 等)
17:30~21:30 イブニングバー (アルコール飲料)

 

イブニングスナックの様子
f:id:sleepytomo:20170930035252p:plain

お菓子も一杯提供されてましたがどんどん取られていきます。
f:id:sleepytomo:20170930035303p:plain

ワインやシャンパンも提供されてました。おいしかったです。
f:id:sleepytomo:20170930035312p:plain

 

ゲストルーム

 2~12F・14~20Fがスタンダードフロア、21~25Fがエグゼクティブフロア です。今回あてがわれた部屋は、21Fのエグゼクティブフロアのデラックスツインです。
一番安い部屋をマリオットのHPから予約していたので、ゴールドエリート会員の特典で2段階部屋のアップグレードをしてもらえました。

f:id:sleepytomo:20170930043520p:plain

 

スタンダードフロア

・スーペリアキング
 部屋の広さ:30m2 ベッドの広さ:W180cm × L200cm 1台

・スーペリアコーナーキング
 部屋の広さ:30 / 40m2 ベッドの広さ:W180cm × L200cm 1台
 ※部屋の広さはホテル内の配置などにより異なります。

・デラックスキング
 部屋の広さ:36 / 38m2 ベッドの広さ:W180cm × L200cm 1台
 ※部屋の広さはホテル内の配置などにより異なります。

・デラックスツイン
 部屋の広さ:38m2 ベッドの広さ:W120cm × L200cm 2台

エグゼクティブフロア

・エグゼクティブ デラックスキング
 部屋の広さ:36 / 38m2 ベッドの広さ:W180cm × L200cm 1台
 ※部屋の広さはホテル内の配置などにより異なります。

・エグゼクティブ デラックスツイン
 部屋の広さ:38m2 ベッドの広さ:W120cm × L200cm 2台

・エグゼクティブ プレミアデラックスキング
 部屋の広さ:76m2 ベッドの広さ:W180cm×Lさ200cm 1台

・エグゼクティブ プレミアデラックスツイン
 部屋の広さ:74m2 ベッドの広さ:W120cm×L200cm 2台

・エグゼクティブ プレミアキング
 部屋の広さ:68m2 ベッドの広さ:W180cm×L200cm 1台

・エグゼクティブ プレミアツイン
 部屋の広さ:68m2 ベッドの広さ:W120cm×L200cm 2台

・ジュニアスイート
 部屋の広さ:70m2 ベッドの広さ:W140cm×L200cm 2台

・ロイヤルスイート
 部屋の広さ:114m2
 ベッドの広さ:(ダブル)W180cm×L200cm 1台
        (ツイン)W120cm×L200cm 2台

・プレジデンシャルスイート
 部屋の広さ:108m2 ベッドの広さ:W160cm×L200cm 2台

 

東京マリオットホテルは、ほとんどすべてのツインの部屋のベッドの幅が120cmとビジネスホテル並みのcheapなベッドが入っています。ロイヤルスイートに入っているツインベッドも幅120cmと寂しい限りです。
一番安い部屋を予約すると部屋のタイプをツインかダブルかを選べなくて当日の空き具合で割り当てられますので、アップグレードをしてもらえても多めのツインの部屋を割り当てられるとcheapなベッドで寝ることになり何か物足りない感じになってしまいます。

 

フィットネスジム(スパ&サウナ)

ゴールドエリート会員なので宿泊すると無料でフィットネスジムを利用することができるのですが、東京マリオットホテル内にはフィットネスジムはなくて隣の森トラストタワーの1階にあるフィットネスジムに行くことになります。
とは言っても東京マリオットホテルと森トラストタワーは同じビル。外に出なくても行くことができます。

フィットネスジムは朝6時から利用できるそうですが、お風呂とサウナは朝7時からです。

 ジム:6:00-22:30(月〜土)6:00-21:00(日祝)
 プール:7:00-22:30(月〜土)7:00-21:00(日祝)

 

森トラストタワー1階の一番奥にあります。
f:id:sleepytomo:20170930050847p:plain

湯船はブロアーでぶくぶくしてました。
f:id:sleepytomo:20170930050859p:plain

サウナはお風呂から入ります。本格的です。
f:id:sleepytomo:20170930050910p:plain

シンクに備え付けのアメニティも豊富です。

f:id:sleepytomo:20170930050923p:plain

休憩室も近くにありガウンで一休みできました。
f:id:sleepytomo:20170930050934p:plain

 

やっぱり大きな湯船とサウナがあるととてもリラックスすることができて良いですね。随分と長い時間フィットネスジムの地下にあるスパ&サウナで過ごしました。

 

無料の朝食

朝食は、エグゼクティブラウンジで取るのではなくてラウンジ&ダイニングGの無料朝食券をもらえますので、1階のラウンジ&ダイニングGで頂きます。

ここの朝食はメニューが多くて全てを一通り食べるのは難しいくらいの品数でした。海外からのお客さんが連泊しても飽きないように品数を多くとってあるのだそうです。

朝食は本当に素晴らしく文句なしです。朝食だけならまた来たいなと思います。

 

豊富過ぎるパンの種類(これ以外にも写せてないけど色々あった)
f:id:sleepytomo:20170930045038p:plain

パンコーナーのパンに合わせるジャムやハムなど
f:id:sleepytomo:20170930045017p:plain

ヌードルはフォーでした。
f:id:sleepytomo:20170930045005p:plain

サラダも種類いっぱい(写真以外にも色々ありました)
f:id:sleepytomo:20170930045027p:plain

フレッシュジュースなどの飲み物コーナー
f:id:sleepytomo:20170930045050p:plain

チーズにドライフルーツなど
f:id:sleepytomo:20170930050100p:plain

その他にいっぱいカウンターがあって色んなものがあった。
f:id:sleepytomo:20170930045100p:plain

 

まとめ

今回初めて東京マリオットホテルに宿泊しましたが、思い描いていたイメージと少し違っていました。

まあまあ良かったのですが、よく利用している名古屋マリオットホテルや感動してしまった大阪マリオットホテルをイメージしていたからかもしれません。

 

私が宿泊した9月は26階の改装工事中(工事期間2017年7月3日~9月30日)でしたので、改装工事後の東京マリオットホテルはとても素敵なのかもしれません。

その比較のためにもまた泊まりに行かないとと思っています。そして、もし泊まるとしたらツインルームでない部屋に泊まりたいものです。

 

f:id:sleepytomo:20170930053129p:plain

 

 

良いホテルライフのためにSPGアメックスカードを持ってSPGとマリオットのゴールド会員になっておくことが何かにつけて大切なんです。

 

 

【SPG&マリオットゴールド会員に一気になる魔法:SPGアメックス】