いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロアが素晴しすぎ(2019年5月19日コンシェルジュラウンジ新装オープン)「効果絶大SPGアメックスからのプラチナチャレンジ」



(2019.5.5 Revised)

名古屋マリオットアソシアホテル(Nagoya Marriott Associa Hotel)に初めて宿泊したのは2017年の3月のこと。それ以来名古屋マリオットホテルの大ファンになり何度も宿泊しています。

名古屋マリオットホテルに宿泊するなら是非ともコンシェルジュフロアに宿泊してほしい。コンシェルジュフロアの宿泊者が利用できるコンシェルジュラウンジが2019年5月19日に新しくなりさらに素晴らしいホテルになりました。

f:id:sleepytomo:20190505104628p:plain

この記事は2017年3月19日名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊した時以降なんども宿泊を重ねて追記している記事になります。本記事はSPGとマリオットのリワードプログラム統合後にも宿泊し2019年4月24日にも再々々々宿泊してマリオットボンヴォイに移行後の名古屋マリオットアソシアホテルについて追記・改訂しています。最新では5月19日のコンシェルジュラウンジ新規オープン内容を追記しています。

f:id:sleepytomo:20190505110054p:plain

f:id:sleepytomo:20190327074624p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055059p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055102p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055105p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055109p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055113p:plain

f:id:sleepytomo:20190328055116p:plain

 

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロア

f:id:sleepytomo:20190505101853p:plain

名古屋マリオットホテルは、東海地区を代表するシティーホテルです。ビジネスホテルと違って泊まって寝るだけのホテルではなく、ホテルに滞在すること自体を楽しむホテルです。

名古屋マリオットホテルは、ラグジュアリーな客室でくつろぎ、ラウンジで楽しく歓談し、フィットネスジムやプールを利用し心身を整えられるホテルです。

そんな名古屋マリオットホテルを最大限に利用するためには、コンシェルジュフロアに宿泊する必要があります。レギュラーフロアよりも高いですがその満足度は比較にならないくらい高いものになります。

 

1.15階専用レセプションでのチェックイン・チェックアウト
2.タワーズフィットネスクラブ利用無料
3.コンシェルジュラウンジ利用無料
4.コンシェルジュラウンジやパーゴラでの朝食無料
5.専用キーでのみ出入り可能なセキュリティフロア

 

などなど素晴らしいホスピタリティに接しられる満足行く宿泊となると思います。

 

名古屋マリオットホテルへチェックイン

名古屋マリオットホテルはJR名古屋駅直結でJR名古屋駅の上にあります。JR名古屋駅桜通口側のエレベータから15階に上がると名古屋マリオットホテルのロビーフロアになります。

f:id:sleepytomo:20190505114710p:plain

 

もし車やタクシーで名古屋マリオットホテルに入るならば2Fの車寄せから入館しエレベータで15Fフロントへ向かいます。f:id:sleepytomo:20170319064146p:plain

 

自分の車で来るときにはホテルの駐車場に車を止めるといいと思いますが名古屋マリオットホテルの駐車場はわかりにくいところにありますので、もし利用される方は以下の記事を参考にしてください。

 

コンシェルジュフロアの宿泊者は、ロビーのメインフロントでのチェックインではなくて、同じ15階にあるコンシェルジュラウンジの中にあるチェックインデスクで座ったままでチェックインができます。

通常は15時からのチェックインになりますが、早めについてまだ部屋の用意ができていなくてもコンシェルジュラウンジでお茶を飲みながら待っていることも可能です。

f:id:sleepytomo:20190505144016p:plain

 

コンシェルジュラウンジの中にチェックインカウンターがあります。

f:id:sleepytomo:20190505134152p:plain

 

15Fのロビー階に到着したらそのままコンシェルジュラウンジに向かいドアの中に入っていきます。

 

スタッフ:「いらっしゃいませ。いつもご利用有難う御座います。」

私:「コンシェルジュフロアを予約しています。」

スタッフ「畏まりました。奥へどうぞ。」

 

私はMarriott Bonvoyのプラチナエリート会員なのでプラチナエリート会員の特典の説明をここで受けます。

f:id:sleepytomo:20190505135151p:plain

 

スタッフ:「ご予約のお部屋より良いお部屋にアップグレードいたしました。」

スタッフ:「翌朝の朝食も無料で御座います。ゆっくりおくつろぎください。」

 

新しくなったコンシェルジュフロアにワクワクしながら、

「どうも有難う御座います。」

って受け答えし、部屋に向かいました。

 

「コンシェルジュフロアのご案内」レター

2019年4月26日宿泊時点の最新の「コンシェルジュフロアのご案内」レターです。

コンシェルジュラウンジのスケジュールやターンダウンのことやフィットネスクラブの利用方法について記載されています。

f:id:sleepytomo:20190505141342p:plain

 

エリートメンバーご朝食券

この案内によるとコンシェルジュフロアでの朝食のみ記載されていますが、オールデイダイニング パーゴラでも無料の朝食を頂くことができます。利用時間ですが、

 オールデイダイニング パーゴラは、6:30〜10:00
 コンシェルジュフロアは、7:00〜10:00

に利用可能です。こんな朝食券をチェックイン時にもらえます。

f:id:sleepytomo:20190506075510p:plain

 

プラチナギフト

プラチナギフトメニュー / ウェルカムギフト(エリート会員で公式HPから直接予約した方のみ)

f:id:sleepytomo:20190327071301p:plain

マリオットボンヴォイになりエリート会員のウェルカムギフトが変更になりプラチナエリートは以下のギフトメニューから飲み物とおつまみが選べます。もちろんゴールド会員を含めて1,000ポイントのウェルカムギフトを選ぶことも可能です。

 

コンシェルジュフロアの客室 

コンシェルジュフロアは35F以上のセキュリティーを強化した特別な客室です。

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロア以外にも一般フロアあり全館は29フロアに774室あります。

 52F:フレンチレストラン、スカイラウンジ
 51F:スカイバンケットルーム
 35F〜49F:コンシェルジュフロア
 20F〜34F:一般フロア
 18F:フィットネス、エステ、レストラン
 16F・17F:宴会場
 15F:ロビー、ブッフェレストラン、コンシェルジュラウンジなど

f:id:sleepytomo:20190505143043p:plain

 

名古屋マリオットホテルのルームタイプ

名古屋マリオットアソシアホテルにはシングルルームはありません。スタンダードダブルルームからインペリアルスイートまで様々なルームタイプがあります。

f:id:sleepytomo:20190505144628p:plain

 

今回アサインされたルームタイプ

今回アサインしてもらった部屋は42階のスタンダードダブルルーム。
一番安い部屋を予約したのですが、エリート特典により低層階から高層階にアップグレードしてもらいました。

f:id:sleepytomo:20170319061909p:plain

 

ベッドはこんな感じ。ふかふかでよく寝れました。

f:id:sleepytomo:20190505144412p:plain

 

私はプラチナステータスを持っているので、一番安い部屋を予約してもコンシェルジュフロアに宿泊した扱いにしてもらえます(素晴らしい特典!)。

プラチナステータスでなくても、コンシェルジュフロアを予約すればコンシェルジュラウンジを一日中使えてタワーズフィットネスクラブも無料で利用が可能です。

 

コンシェルジュフロアは35F以上のセキュリティーを強化した特別な客室でコンシェルジュフロア利用客への特別な特典が利用できます。ビジネスホテルでなくシティホテルの醍醐味がこの特別な特典になりますね。

【コンシェルジュフロア利用特典】

 15F専用レセプションでのチェックイン・チェックアウトサービス(7:00~22:00)
 フロアセキュリティーの充実(専用キーでのみ入場可能)

 15Fコンシェルジュラウンジでのフリードリンクサービス(7:00~22:00)
 15Fコンシェルジュラウンジでの無料朝食(7:00~10:00)
 15Fコンシェルジュラウンジでの無料アフタヌーンティ(15:00~17:00)
 15Fコンシェルジュラウンジでの無料カクテルタイム(15:00~17:00)
 15Fコンシェルジュラウンジでの無料ナイトキャップ(20:00~22:00)
 フィットネスクラブ利用無料
 朝刊無料
 ミネラルウォーター2本無料
 この他にも特典あり。

コンシェルジュフロアへの宿泊代金は一般フロアへの宿泊代金よりも高めにセットされていますが、その分とても有意義な利用特典が付帯することになります。

 

もしもSPGアメックスを持っていれば、初めてマリオットホテルに泊まる場合でもゴールドエリートなのでゴールドエリート待遇を受けられます。実はすごいんですよSPGアメックス

 

フィットネスクラブ利用無料

コンシェルジュフロアに宿泊すれば、無料でフィットネスクラブを利用することが可能です。プールやジムの利用はもちろん、大浴場やサウナの利用ももちろん無料になります。

f:id:sleepytomo:20170319082942j:plain

f:id:sleepytomo:20170319083020j:plainf:id:sleepytomo:20170319082913j:plain

f:id:sleepytomo:20170319111704p:plain

 

今見るとリゾートホテル感のある素敵なフィットネスクラブです。

f:id:sleepytomo:20170319111629p:plain

f:id:sleepytomo:20170319111650p:plain

 

フィットネスクラブ利用料金表

一般宿泊客はフィットネスクラブを利用すると3,240円かかるのに、コンシェルジュフロア宿泊客はなんと無料になります!!
そしてプラチナエリートメンバー以上も無料になります。

f:id:sleepytomo:20190505175709p:plain
 

フィットネスクラブの利用時間は以下の通り。
 フィットネスジム:24時間
 プール:7:00〜21:00(最終入場20:00)
 浴室サウナ:7:00〜22:00(最終入場21:00)
 マッサージ:12:00〜21:30(最終受付20:45)

 

フィットネスクラブの大浴場とサウナを利用体験記

 

コンシェルジュラウンジ利用無料

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロアに宿泊するとチェックインからチェックアウトまでいつでもコンシェルジュラウンジが無料で利用することができます。

 

2019年4月19日にリニューアルオープンしたコンシェルジュラウンジは15階を入って左奥に位置しています。名古屋マリオットホテルの宴会担当者の方に聞いた話ですが、ここは昔レストランが設営されていたのだそうです。しかしあまりにも奥まったところにあった為に客入りが非常に悪く閉店させてから10年以上もデッドスペースになってたところだったそうです。しかし、広くて景色も最高で奥まった隠れ家のような場所だからこそ一部の限られたVIP専用のコンシェルジュラウンジには打って付けの場所だったのだそうです。36階にコンシェルジュラウンジを設営していた為、償却を終えた後に満をじして15階にコンシェルジュラウンジを完全移管することとなったようです。

f:id:sleepytomo:20190505133611p:plain

 

ラウンジ内の様子を紹介

以下は名古屋マリオットホテルがプレスリリースした新しいコンシェルジュラウンジのレイアウト図です。

f:id:sleepytomo:20190505133559j:plain

 

①Welcome Living エリア
このエリアは、クラブフロアへの宿泊客とプラチナ以上のエリート会員専用のチェックインカウンターがあります。

 

 

②Jewelry Buffet & Live Kitchen エリア
このエリアは、オードブルやスイーツが並ぶフードコーナーになります。

f:id:sleepytomo:20190505192639j:plain
 

③Conservatory Dining エリア
このエリアは、窓側のメインラウンジになります。

f:id:sleepytomo:20190505191522p:plain

 

④Library Lounge エリア
Conservatory Dining エリアとの違いがよくわからないが、長居したい人向けのスペースなのだろう。

f:id:sleepytomo:20190505191436p:plain

 

⑤Wood Terrace エリア
大きなテーブルのある奥の間って感じの場所。

 

コンシェルジュラウンジのサービススケジュール

コンシェルジュラウンジは7:00〜22:00まで開いています。サービススケジュールは以下のようにとなっています。
   7:00〜10:00 朝食ビュッフェ(暖かい食べ物の提供あり)
 15:00〜17:00 アフタヌーンティ(お菓子・アルコールあり)
 17:30〜20:00 カクテルタイム(軽食類・アルコールあり)
 20:00〜22:00 ナイトキャップ(お菓子・アルコールあり)

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロアは一日中アルコールの提供をしています。

f:id:sleepytomo:20190505195041p:plain

コンシェルジュフロア宿泊者とプラチナエリート会員以上の宿泊者は何度入っても無料だから理論的には朝から晩まで飲んでられる。そんな人いないけど。マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上でラウンジ使いたい放題になります。

 

15:00〜17:00 アフタヌーンティ

新コンシェルジュフロアのアフタヌーンティタイムのスイーツは素晴らしい。これコンシェルジュフロアに宿泊すればいくらでも食べられるんですよ。

f:id:sleepytomo:20190505195501p:plain

 

17:30〜20:00 カクテルタイム

オードブルをセルフサービスでとってワインやシャンパンが飲み放題です。

f:id:sleepytomo:20190505195807p:plain

 

20:00〜22:00 ナイトキャップ

簡単なおつまみでお酒をいただけます。シャンパンやワインや日本酒が一杯入ったクーラーがあります。

f:id:sleepytomo:20190505200501p:plain

 

  7:00〜10:00 朝食ビュッフェ

朝食は、パーゴラでもコンシェルジュラウンジでもどちらでも頂けるのですが、内容的にはパーゴラの方が品数豊富かもしれません。でもコンシェルジュラウンジの朝食もかなり品数が多いです。イメージはこんな感じです。

f:id:sleepytomo:20190505202913p:plain

暖かいメニューがとても豊富。

f:id:sleepytomo:20190505202946p:plain

左のウニのクリームソースのフランは最高に美味しい。

f:id:sleepytomo:20190505202922p:plain

お酒ももちろん飲めますがフレッシュジュースからコーヒー紅茶まで。

f:id:sleepytomo:20190505202934p:plain

写真撮りきれていませんがサラダにフルーツもいっぱいありました。

f:id:sleepytomo:20190505203021p:plain

 

そして毎朝40食限定の朝和定食があります。この和定食を頼んでもブッフェの方も自由にとっても良いとのことでした。

f:id:sleepytomo:20190505203657p:plain

この和定食のことをラウンジマネージャーさんにお聞きしたら新ラウンジ新装祝いに期間限定で提供するつもりだったけど好評なのでずっと続けようかと思っているとのことでした。

 

もちろんエッグコーナーもあってとても美味しいオムレツを作ってもらった。
朝食を堪能したあと、コーヒーメーカーの近くに置いてある持ち帰り用カップに2杯分のコーヒーを詰めて部屋に戻りました。

 

スカイラウンジジーニス(コンシェルジュラウンジではない)

 

展望が楽しみたいなら52階のスカイラウンジジーニスがオススメです(他にもシーナリーという名前のバーが15階にあります)。

 

23時を回っていてもさらに飲みたかったらスカイラウンジに行ってみるといいかもしれません。有料ですが夜景は最高ですよ。

f:id:sleepytomo:20170319074357p:plain

 

マリオットボンヴォイのエリート会員特典

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュフロアに宿泊すると普通の宿泊者とは全く違く素晴らしいサービスを受けることが可能です。

ただ、コンシェルジュレベルの客室代金は少し高いのが難点。一般客室と客室代金を比較すると2万円くらい値段が高くなる。

f:id:sleepytomo:20190505204902p:plain

f:id:sleepytomo:20190505204905p:plain

 

しかし、マリオットホテルはエリート会員制度があって、マリオットホテルの上級会員になれば、スタンダードルームを予約してもコンシェルジュフロアを予約したのと同じように特別なサービスを利用することが可能になるんです。

 

実は私はプラチナ会員なので、一番安い部屋を予約してもコンシェルジュフロアを利用する宿泊客と同じかそれ以上の特別なサービスを利用することが可能なんです。

 

プラチナエリートの私のルームキーにはMarriott Bonvoy ELITEって書いてあります。

f:id:sleepytomo:20190505173459p:plain

 

Marriott Bonvoyのエリート特典とは? 

まず、マリオットのゴールドエリート会員であれば、一番安い宿泊プランでも
・部屋のアップグレード特典
・午後14時までのレイトチェックアウト特典
・ウエルカムギフト
などいろんな特典がつきます。

さらにマリオットのプラチナエリートであれば、
・クラブラウンジへのアクセス権
・名古屋マリオットでは無料でフィットネスクラブが利用可能
なのです。

 

マリオットボンヴォイのエリート特典早見表

f:id:sleepytomo:20190327061408p:plain 

 

Marriott Bonvoyのプラチナエリートになると、一番安い部屋を利用してもコンシェルジュフロアに宿泊するのと同等以上のサービスを利用することが可能になります。

 

効果絶大SPGアメックスからのプラチナチャレンジ

Marriott Bonvoyのゴールドおよびプラチナエリートになる為には1月〜12月の間にゴールドエリートなら25泊以上、プラチナエリートなら50泊以上の宿泊実績が必要になります。

憧れのMarriott Bonvoyのエリート会員への道のりは結構険しいものがありますね。しかしゴールド会員ならばマリオット系列ホテルに1泊もせずになれるんですよ。

実は以下のクレジットカードを持つだけでMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員になれ、上記のゴールドエリート会員特典を利用できるようになります。 

 

【マリオットゴールド会員に一気になる魔法:SPGアメックス】
年会費は高いんだけどマイルを貯めたり無料宿泊特典を利用できたりと特典満載の人生を豊かにしてくれる凄カードです。

 

そして、マリオットのコンシェルジュフロアへの宿泊の際に得られるサービスと同等以上の特典が利用できるMarriott Bonvoyのプラチナエリート会員においても、通常は年間50泊もマリオット系列ホテルに宿泊しなければならないところを、たった16泊でMarriott Bonvoyのプラチナエリート会員になれる裏技があります。

Marriott Bonvoyにおいてゴールドエリート会員の一つ上のエリートレベルであるプラチナエリート会員になれば、アップグレードがなくてもいつでもコンシェルジュラウンジを利用する特典がつきます。そんなプラチナエリート会員になれる裏技(プラチナチャレンジ)がありますので紹介します。 

 

【プラチナエリートを目指すにはプラチナチャレンジ】

 

 

その他名古屋マリオットホテルのこといろいろ

名古屋マリオットホテルに入っている高級店の紹介

名古屋マリオットホテルには和食や中華などの高級店が色々入っています。

 

また、名古屋マリオットホテルのタワーズにはレストラン街があり、近くでの食事には全く困りませんよ。

f:id:sleepytomo:20190505211406p:plain

 

アソシア ホテルズ&リゾーツ

名古屋マリオットアソシアホテルは、アソシア ホテル&リゾーツのホテルの一つ。

マリオットなのはここだけだけど、そのほかのホテルもマリオットになるといいな。

アソシア ホテルズ&リゾーツはJR東海グループのJR東海ホテルズが運営するホテル

f:id:sleepytomo:20170319060014p:plain

 

 

名古屋マリオットホテルの最もお得な予約方法

f:id:sleepytomo:20190505101853p:plain

マリオットグループはマリオット公式サイトからの予約が一番安いと宣言しています。マリオット公式サイトよりも安い予約サイトがあればその価格より安く予約できるベストレート保証をしてくれています。 

注:マリオット公式サイト経由でなく「じゃらん」の様な予約サイトから申し込んだ場合、エリート会員特典が使えなくなったり、宿泊時にもらえるポイントがもらえなくなりますので気をつけましょう。


私は、マリオット系列ホテル以外のホテルの予約では「じゃらん」や「Hotels.com」などを経由して予約していますが、マリオット系列ホテルの予約の場合はマリオット公式サイト経由で予約しています。その方が圧倒的にお得だからです。

圧倒的にお得な理由は以下の3つです。皆さんもマリオットホテルを予約する際は是非マリオット公式サイトから予約するようにしましょう。

 

マリオット公式サイト経由の予約がお得な理由その1:

マリオットのリワード会員になっておけば、公式サイト経由で予約して宿泊するとマリオットリワードポイントが1米ドル当たりMarriott Bonvoyポイントが10ポイント貯まります。更にゴールド会員になれば25%アップの1米ドル当たり12.5ポイント貯まるんです(SPGアメックスを持てばマリオットのゴールド会員に自動的になれます)。

さらに、マリオットホテルでSPGアメックスを利用すれば利用金額100円につき6ポイントが貯まります。

例えば、マリオットホテルで宿泊と食事などをして22,000円の支払いをSPGアメックスで行えば、2,500ポイント(1米ドル=110円で計算)+1,320ポイント=3,820ポイントが少なくとも貯まります。

さらにウエルカムギフトが1,000ポイントの場合これを選べば4,820ポイントが貯まります。

例えば名古屋マリオットホテルはMarriott Bonvoyのカテゴリー5のホテルで35,000ポイントで無料宿泊が可能ですので7〜8回に一度は無料宿泊が可能です。

f:id:sleepytomo:20190505085045p:plain

 

マリオット公式サイト経由の予約がお得な理由その2:

マリオットホテルはマリオット公式サイトからの予約が一番安いと宣言しています。マリオット公式サイト以外の予約サイトでより安い料金があった場合にはその価格から更に25%値引きすることを保証するベストレート保証制度を利用できます。

ベストレート保証をしているだけありマリオット公式サイトの予約価格は最安値のことが多い!というわけではありません。ホテル宿泊価格は予約する日により刻々と変わるので丁寧に見ていくとベストレート保証制度を利用してさらに安くに宿泊することも可能です。

ただしベストレート保証を申請するためにはマリオット公式サイトから予約していないとできませんので気をつけてください。

【マリオットのベストレート保証の取り方】
もしもマリオット公式サイトよりも安い料金があった場合にはベストレート保証制度を利用してお得にマリオットホテルに宿泊しよう。

 

マリオット公式サイト経由の予約がお得な理由その3:

マリオット公式サイト経由の予約ならハピタスを経由して申し込めば最大4.8%のポイント還元が得られます。

【お得なマリオットホテルの予約方法】
少しでも安くマリオットホテルに宿泊する為にハピタスを経由の予約が大変お得です。ハピタスを経由して予約するだけで、1.5〜4.8%のポイント還元が得られます。

 

SPGアメックスのおかげで、マリオットホテルを一度も使っていなくてもゴールドエリートステータスになれます。

 

まとめ 

マリオットホテルグループの上級会員になることで、世界中のマリオット系列ホテルのお得意様になれます。

誰でもSPGアメックスのおかげでゴールド会員になればマリオットホテルのお得意様です。さらにプラチナチャレンジをしてプラチナ会員になればマリオットホテルの上得意様になれちゃいます。

なんちゃって得意様ですが、泊まるたびにチヤホヤされてしまって、満足というか恐縮というか、よかったです。

名古屋マリオットホテルの宿泊においては、コンシェルジュフロアの特別待遇感にとても感動してしまいました。これからもマリオット系列ホテルにどんどん泊まりたいと思っています。

 

トリップアドバイザーの口コミサイト

 

SPGアメックスがなければ始まらない。

 

【マリオットゴールド会員に一気になる魔法:SPGアメックス】 

SPGアメックスの紹介をご希望の方はご利用ください。
ここから申し込むことで入会ボーナスポイントが最大39,000ポイント獲得可能です(通常より6,000ポイント多く獲得可能)

f:id:sleepytomo:20190505085045p:plain

SPGアメックス 紹介申込みはこちらから

この紹介申し込みURLはFacebookに置かれておりセキュリティが確保されています。また、このURLからは直接アメックスに申し込む為、個人情報が漏れる心配はありません。