いつか世界中で空生活

あしたも楽しく過ごせるように普段の生活から新鮮な旅行までいろんなことに挑戦しますよ〜

【アメプラ推し】アメックスプラチナの空港ラウンジ利用特典は素晴らしい。 プライオリティパスとか、センチュリオンラウンジとか



 (2018.1.6 first issued / 2019.8.16 revised)

はじめに

f:id:sleepytomo:20190626014538p:plain

アメックスは、T&E系(travel&entertainment)に強いカードだと言われています。そして、空港ラウンジ利用特典においても特典満載です。

アメックスのプロパーカードは、グリーン、ゴールド、プラチナ、センチュリオンとランクがあり、T&E系(travel&entertainment)の特典もランクが上がるほどに良くなります。2018/01/06/112242

プラチナ・カードまたはビジネス・プラチナ・カードのホルダーであれば、アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクションを使うことが可能です。私もアメックスプラチナカードのホルダーですので、世界130ヶ国500空港1,200ヶ所以上のラウンジを利用できるわけです。

すごいですね。「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」は正式には「American Express Global Lounge Collection® Programs & Partners」と言います。Programs & Partnersとなっていますので、AMEX独自のラウンジプログラムと外部委託パートナーズのラウンジ利用システムの組み合わせってこととです。


アメプラが特に空港ラウンジ利用特典で秀逸ってところを紹介したいと思います。

 

American Express Global Lounge Collection® Programs & Partners

アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクションで利用可能な空港ラウンジプログラムは以下の通りです。

・センチュリオン・ラウンジ
・インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ
・国内提携空港ラウンジ
・プライオリティ・パス
・デルタ・スカイクラブ
・エスケープ・ラウンジUS
・エアスペース
・プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ
・ルフトハンザ・ラウンジ

 

こんなに多くのプログラムがあって訳わからなくなりそうですね。プライオリティ・パス以外はアメプラを提示することで利用できるラウンジプログラムです。

これらのラウンジプログラムを分類するとこんな感じになります。

 

アメックス直営のラウンジプログラム

f:id:sleepytomo:20190623104556p:plain

・センチュリオン・ラウンジ
・インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ

 

詳細は後述しますが、アメックスラウンジですのでアメプラの提示(+航空券)でOKです。

 

アメックスがラウンジ企業と直接利用契約を結んでいるラウンジプログラム

f:id:sleepytomo:20190623104829p:plain
・国内提携空港ラウンジ
・エスケープ・ラウンジUS
・エアスペース
・プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ

詳細は後述しますが、アメプラの提示(+航空券)でOKです。PLAZA PREMIUM LOUNGEとかはプライオリティパスでも入ることができるアジア方面でおなじみのラウンジですよね。

 

航空会社とアメックスが直接利用契約結んでいるラウンジプログラム

f:id:sleepytomo:20190623105018p:plain
・デルタ・スカイクラブ
・ルフトハンザ・ラウンジ

詳細は後述しますが、アメプラの提示(+航空券)でOKです。デルタ・スカイクラブはスカイチームのボスのデルタの運営しているラウンジですので網羅性もかなり高いですよね。

 

世界最大級の空港ラウンジ・アクセス・ プログラム

f:id:sleepytomo:20190623105310p:plain

・プライオリティ・パス

 

プライオリティ・パスを別に発行してプライオリティ・パスを提示(+航空券)して利用できる世界最大の空港ラウンジ。追加料金なしで発行できます。

 

それではそれぞれを紹介しましょう。

 

アメックス直営のラウンジプログラム

アメックス・センチュリオン、アメックス・プラチナ、アメックス・ビジネス・プラチナの会員は、海外に設置されているアメックス会員専用のラウンジに入れます。

濃い色の矢印がセンチュリオンラウンジで薄い色の矢印がアメックスラウンジ。

f:id:sleepytomo:20180106105409p:plain

THE CENTURION LOUNGE - Welcome

 

アメリカン エキスプレスカード会員専用のラウンジが、世界の空港各所に設置されている。多くはアメリカ本土にあります。ラウンジ設置空港は以下の通りです。

 

【センチュリオン・ラウンジ】
 アメリカ
・シアトル・タコマ国際空港
・サンフランシスコ国際空港
・ラスベガス・マッカラン国際空港
・ダラス・フォートワース国際空港
・ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル・ヒューストン空港
・マイアミ国際空港
・ラガーディア国際空港
・フィラデルフィア国際空港

 香港
・香港国際空港

 

【インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ】

 インド 
・インディラ・ガンジー国際空港
・チャトラパティ・シヴァジー国際空港 

 オーストラリア 
・シドニー国際空港 
・メルボルン国際空港 

 アルゼンチン 
・エセイサ国際空港

 メキシコ 
・メキシコ・シティ国際空港
・ヘネラル・マリアーノ・エスコベード国際空港
・トルーカ国際空港

 ブラジル 
・グアルーリョス国際空港

 スウェーデン 
・ストックホルム・アーランダ空港

 

プライオリティパスやSFCやJGCあればなんとかなりそうですが、センチュリオンラウンジインターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジは是非とも覗いて見たいラウンジですね。

 

The Centurion® Lounge

利用はカード会員本人のプラチナ・カード/ビジネス・プラチナ・カード、当日利用の航空会社の搭乗券、必要に応じてパスポートの呈示で同伴者は2名様まで無料で利用可能です。

2歳未満のお子様は同伴者に含まず無料で利用可能です。乳幼児搭乗券もしくは年齢を証明できるものを呈示する必要があります。出発時刻の3時間前より利用可能です。乗継便を利用の場合は3時間以上前から利用可能です。18歳未満の方の利用には保護者の同伴が必要です。保護者の同伴がなくセルフサービスバーのある施設を利用する場合には、現地の法律で飲酒が許可されている年齢に達している必要があります。

 

香港のアメックスセンチュリオンラウンジに行ってきました。

香港のラウンジ ⇒ Hong Kong International

 

International American Express Lounges

利用はカード会員様ご本人のプラチナ・カード/ビジネス・プラチナ・カード、当日ご利用の航空会社のご搭乗券、必要に応じてパスポートの呈示で同伴者は同伴者は少なくとも1名までは無料で利用可能です。

一部のラウンジでは、18歳未満の方の利用には保護者の同伴が必要です。アルコール飲料のサービスに関する年齢制限はラウンジによって異なります。

 

シドニーのアメックスラウンジに行ってきました。

 

アメックスがラウンジ企業と直接利用契約を結んでいるラウンジプログラム

国内外のゴールドカード向け空港ラウンジ

プラチナカードと搭乗券または航空券の呈示で、空港ラウンジを会員本人と同伴者1 名が無料利用可能。

 利用可能な空港ラウンジ - アメックス

 

でもこれはアメックスゴールド、アメックスグリーンにも共通の特典です。一般的にゴールドカードで入れる制限区域外にあるラウンジです。羽田空港の様に制限区域内にあるところもあります。

アメックスグリーンがゴールドカード並みであるってことが良い点ですが、年会費の高いアメックスプラチナにとっては、当たり前の様な特典となります。

 

Airspaceラウンジ

Airspaceラウンジは、アメリカのクリーブランド・ホプキンス国際空港(CLE)とサンディエゴ国際空港(SAN)にある有償ラウンジです。アメプラの提示(+航空券)で無料利用が可能です。

 

ラウンジはカード会員の同伴者あるいは近親者の方(配偶者または 21 歳未満のお子様)2名まで無料で利用可能です。

 

Escape Lounge USラウンジ

f:id:sleepytomo:20190623192319p:plain

Escape Loungeは、アメリカとイギリスに展開する空港ラウンジです。その中でアメプラで利用できるのはアメリカにあるエスケープラウンジでアメプラの提示(+航空券)で無料利用可能です。同伴者は2名まで無料で利用可能です。

ただしアメプラ・ビジネスでは利用できません。アメプラ・個人のみの特典となります。

 

Plaza Premium Airport Lounges

世界11か国の30空港にある101カ所以上(2014年5月末現在)でラウンジを運営するプラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)。プラザプレミアムラウンジは、空港によってはエステ、スパ、シャワー、バー、一流シェフによるダイニングがあります。

f:id:sleepytomo:20190623200901g:plain

利用にあたっては、カード会員本人のプラチナ・カード/ビジネス・プラチナ・カード+航空券が必要です。同伴者は1名まで無料で利用が可能。一部のラウンジでは、21歳未満の方は保護者または後見人の同伴が必要です。

 

航空会社とアメックスが直接利用契約結んでいるラウンジプログラム

デルタ航空専用空港ラウンジ

デルタ航空の専用ラウンジのデルタスカイクラブ利用できる特典です。アメックスプラチナ本会員と家族会員は無料で利用が可能です。

 

プライオリティパスを発行できるのでデルタスカイクラブが利用できなくても大丈夫かもしれない。
アメックスゴールド、アメックスグリーンにもデルタスカイクラブを利用することができる特典がついているのでアメプラだからってわけでないんです。。。

 

 

Delta Sky Clubの利用規定

利用にあたっては、プラチナ・カードまたはビジネス・プラチナ・カード+航空券を呈示することによりDelta Sky Clubを利用することが可能(ただしデルタ航空の提携ラウンジは利用不可)です。
ラウンジの利用は18歳以上のプラチナ・カード会員/ビジネス・プラチナ・カード会員です。セルフサービスバーが設置されており、保護者または後見人がいない場合はラウンジの利用は21歳以上のプラチナ・カード会員/ビジネス・プラチナ・カード会員となります。

デルタスカイクラブの規約:delta.com/skyclub

 

Lufthansa Lounges

ミュンヘン空港またはフランクフルト空港から出発するルフトハンザ航空系列に搭乗する場合にのみ、ラウンジを利用可能。利用にあたっては、カード会員本人のプラチナ・カード/ビジネス・プラチナ・カード、および当日利用のルフトハンザ航空系列(ルフトハンザ航空、スイス航空、オーストリア航空)の搭乗券の呈示が必要。

ルフトハンザ航空の規定:http://www.lufthansa.com/us/en/Lounge-types-and-access

 

プライオリティ・パス

アメックスプラチナカードを所有していると、プライオリティ・パスを無料で発行できます。アメックスプラチナカードの本会員だけでなく、家族会員(追加カードは4枚まで)も全員が無料でプライオリティ・パスを発行することができます。

 

プライオリティ・パスとは、世界各地にプライオリティ・パス社が運営・提携している空港ラウンジに「割引」もしくは「無料」で利用できるパスのことです。

プライオリティ・パスは世界最大の独立系空港ラウンジ・プログラムで、世界で130カ国、500都市、1,000カ所以上のラウンジがあります。
 世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス

 

元々、プライオリティ・パスは、独立した有料の会員制度ですが、これをアメックスがカードの特典に加えています。

プライオリティ・パスを単独で申し込むと以下のような年会費になります。

f:id:sleepytomo:20190623203014p:plain
アメックス グリーン=スタンダード会員
アメックス ゴールド=スタンダード会員+*1
アメックス プラチナ=プレステージ会員+*2
*1 アメックスゴールドは年2回まで本人無料。
*2 アメックスプラチナは本人以外にもラウンジ利用同伴者1名無料

 

アメックスプラチナ会員が発行できるプライオリティ・パスは、空港のプライオリティ・パス社が運営・提携するラウンジを年間の利用上限なく利用できるプレステージ会員のプライオリティ・パスです。
そして更に本家のプレステージ会員にはない特典の「同伴者1名無料」でラウンジを利用することが可能です。

アメックスプラチナ本会員だけでなく、アメックスプラチナ家族会員全員が追加料金なくプライオリティパスを発行できる点は秀逸です。

 

 

我が家のホーム空港のセントレアだとプライオリティパスで利用できるラウンジは二つあります。国際線制限エリアにあるANAのスターアライアンスラウンジと大韓航空のスカイチームの国際ラウンジを利用できます。

 スターアライアンスラウンジ | セントレア
 KALラウンジ - ラウンジ | セントレア

 

皆さんの使われる空港でプライオリティ・パスで入れるラウンジがあるかは以下のリンクで検索して見てください(羽田空港は残念ながらありません)

 世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス

スマホのプライオリティ・パス公式アプリからも検索できて便利です。

 

プレステージ会員のプライオリティ・パスを発行できるクレジットカードは結構たくさんあります。やっぱり楽天プレミアムカードが年会費10,000円(税別)なのにプレステージ会員のプライオリティ・パスを発行できて素晴らしいです。

年会費(税別) カード名称
 10,000円 楽天プレミアムカード
 15,000円 JCBゴールド ザ・プレミア
 20,000円 エポスプラチナカード 
 20,000円 セゾンプラチナ ビジネス アメリカン エキスプレス カード
 20,000円 MUFGカード プラチナ アメリカン エキスプレス カード(家族カードも発行可能)
 30,000円 楽天ブラックカード(同伴者2名無料)
 30,000円 セディナプラチナカード(同伴者1名無料)
 31,000円 JAL JCBカード プラチナ
 31,000円 JAL アメリカン エキスプレス カード プラチナ(家族カードも発行可能)
 50,000円 JCB THE CLASS(同伴者1名無料)
 50,000円 三井住友プラチナカード(家族カードも発行可能)
 70,000円 ANA JCBカード プレミアム
 80,000円    ANA VISA カード プレミアム
 130,000円 アメックス プラチナ(同伴者1名無料、家族カードも発行可能)
 130,000円 ダイナースプレミアム(家族カードも発行可能)
 150,000円 ANAアメックス プレミアムカード(家族カードも発行可能)
 155,000円 ANAダイナースプレミアム(家族カードも発行可能)
 500,000円 アメックス センチュリオン(同伴者2名無料、家族カードも発行可能)

 

アメックスプラチナのプライオリティ・パスはプレステージ会員だしさらに同伴者1名も無料で入れるしアメックスプラチナの家族会員も同じ内容のプライオリティ・パスを作ることができるし素晴らしいのだけど、楽天プレミアカードのコスパを考えるとアメックスプラチナは年会費(130,000円(税別))は立派すぎ・・・

f:id:sleepytomo:20180106102640p:plain

 

注意(プライオリティパス指定レストランでの利用制限):アメックスプラチナカードで発行するプライオリティパスは、例えば「関空のぼてじゅう」の様な通常のプライオリティパスでは利用可能なプライオリティパス指定レストランで利用ができない制約がありますので利用の際にはお気をつけください。 

 

その他のラウンジ

高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」

京都への出張や旅行の際に古都ならではの伝統美を堪能できます。

豊臣秀吉の冥福を祈るために、秀吉の正室、北政所(ねね)が建立した高台寺。その塔頭のひとつ、ねねが晩年を過ごした圓徳院にて、「京都特別観光ラウンジ」をアメックスが提供しています。重要文化財や国指定名勝の北庭、由緒ある小間の茶室などがあり、京都の寺院の中でも特に人気があります。

「サービス内容 」
・圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待
・夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴をご用意
・圓徳院の拝観無料
・高台寺・掌美術館の拝観割引
・高台寺駐車場1時間無料サービス
・同伴者3名様まで利用可能

f:id:sleepytomo:20190623114245p:plain

  

京都のアメックスラウンジに行ってきました。

 

まとめ

アメックスプラチナとしての特典で目を引くのは、アメックスが独自に運営する空港ラウンジや、プライオリティ・パス(プレステージ会員+同伴者1名無料)を家族会員全員が持てるってところです。
家族それぞれが世界中を駆け巡る様なセレブなご家庭向けってことかもしれません。

 

しかしプライオリティ・パスを発行しなくてもアメプラでアメックスラウンジやPlaza Premium Lounge、デルタ航空のラウンジなど多くのラウンジに入れるので、プライオリティパスを忘れてしまっても大丈夫な感じですね。

 

 

 

空港ラウンジ特典以外でアメックスプラチナの特典として目を引くのはやっぱり、ホテルエリート会員特典とコンシェルジュデスクなんでしょうか。
順次ダイニング特典も使ってみようと思っています。

 

アメプラのホテル上級会員特典は素晴らしい

 

アメプラのコンシェルジュデスクって便利

 

高級ホテルを最高のおもてなしで利用するFHR

 

アメプラの審査基準

 

筆者のアメプラ発行記

 

アメプラ 個人カード(メタル製)紹介入会申し込み

インビテーションでしか申し込めなかったアメプラが、紹介プログラムを利用して申し込めます。紹介プログラム限定の入会ボーナスポイントは60,000ポイントです。

 

アメリカン・エキスプレス®・プラチナ・カード

アメプラ紹介プログラムからの申込みをご希望の方は以下からお申し込みください。

この紹介申し込みURLはFacebookに置かれておりセキュリティが確保されていますので、直接アメックスに申込め個人情報が漏れる心配はありません。

申し込み頂いたらご感想などお問い合わせフォームから是非お教えください。