いつか世界中で空生活

あしたも楽しく過ごせるように普段の生活から新鮮な旅行までいろんなことに挑戦しますよ〜

【マリオットボンヴォイ】今年も目指すぞ!エリート会員になる為に必要な宿泊クレジットとその稼ぎ方



マリオットのエリート会員を目指した今までの履歴

2016年にSPGアメックスを初めて発行することでSPG(今のマリオットボンヴォイ)のゴールド会員になりました。そしてホテルエリート会員の楽しい沼にハマりました。

この記事は当時書いたSPGアメックスの記事で何度も書き直し現在に至っています。

 

2017年にはマリオットのプラチナチャレンジという裏キャンペーンでプラチナ会員になってホテルステイを夫婦で楽しみました。すっかりSPGとマリオットのファンになり、これからもSPGとマリオットのエリート会員でいたいなと思うようになりました。

この記事は当時のマリオットの旧プラチナチャレンジ9滞在でプラチナ会員)を達成した時のものです。現在もマリオットはプラチナチャレンジと言うキャンペーン(16泊でプラチナ)をしていますので、興味のある方は以下の記事をご覧ください。

滞在はチェックアウトの数なので旧プラチナチャレンジよりも連泊もカウントされる新プラチナチャレンジの方が取り組みやすい人もいると思う。

 

2018年にマリオットの新しい統一プログラムが徐々に明らかになり、翌期もプラチナ会員の資格を持っていたいなと思うようになりましたのでこの年もかなり頑張りました。10月には75泊を超えてプラチナプレミアエリート(現在のチタンエリート)になってました。

f:id:sleepytomo:20190315044713p:plain

マリオットボンヴォイは50泊に到達した時と75泊に到達した時にそれぞれ「年間チョイス特典」を選べます。なかなか良い特典ですね。

2018年は結局99泊の実績となり2020年3月までマリオットボンヴォイのチタンエリートでいられることになりました。やった〜エンジョイしてます。

 

2019年、マリオットの完全統合が進みマリオットのリワードネームは「マリオットボンヴォイ」に決まりました。そして、足元の状況はと言いますと、、、

f:id:sleepytomo:20190315060156p:plain

宿泊日数が5泊でSPGアメックスを持っているので5泊分のエリートナイトクレジットがもらえるので合計10泊。

さて今年はどこまで向かっていくかそろそろ目標設定しておこうと思いました。

 

マリオットボンヴォイのエリート会員レベルと宿泊実績

まずは、マリオットボンヴォイのエリート特典を確認してみる。マリオットボンヴォイのリワードエリート会員と宿泊実績の関係は以下の通り。

 シルバーエリート:10泊達成者
 ゴールドエリート:25泊達成者
 プラチナエリート:50泊達成者
 チタン エリート:75泊達成者
 アンバサダーエリート:100泊+20,000米ドルの利用

 

暦年(1月〜12月)で獲得した宿泊日数により翌年度のエリートレベルが与えられます。達成者は達成した日から翌年度(4月〜3月)末まで達成したエリートレベルが与えられる制度になっています。

以下の表はマリオットボンヴォイのエリート特典一覧表です。拡大してみてね。

f:id:sleepytomo:20190315064716p:plain

エリート特典についてさらに詳しくみたい方は以下のリンクで確認。
⇒ 会員特典 – Marriott Members

f:id:sleepytomo:20190315080857p:plain

 

この中で私が最も大事だなと思っている特典は、以下の3つです。

① より望ましい部屋へのアップグレード 
これはホテルに宿泊するときの喜びになるし、スイートルームにアップグレードされた日には何より家内が喜びます。そして私はベッドはダブル以上が好きでダブルベッドよりもクイーンベッド、クイーンベッドよりもキングベッドが嬉しいです。

② ラウンジへのアクセス
無料の朝食がつくことは仕事で宿泊するときにはとてもありがたいし、午後や夕方にラウンジに行ってスイーツや飲み物を頂けるこの特典はホテルステイをとても豊かなものにしてくれます。

③ 優先レイトチェックアウト
通常は12時までのチェックアウトなのですが、ゴールド会員ならば午後2時まで、プラチナ会員以上ならば午後4時までにチェックアウトしてよくなる素晴らしい特典です。この特典は特にプライベートでの旅行の際に威力を発揮してくれます。ホテルに荷物を置きながら観光をして再びホテルに戻ってきてラウンジでスイーツと飲み物でくつろいでからチェックアウトができたりします。

 

これらの特典は本当に素晴らしい。他にもポイントを多く稼げたりウエルカムギフトがもらえたりする特典があり素敵だ。エリート会員はやっぱり嬉しい。やめられない。

 

マリオットボンヴォイの2019年度の目標設定について

やっぱりラウンジアクセスや4時までのレイトチェックアウトが欲しいので少なくともプラチナエリートは目指したい。

問題はプラチナエリートの上のメタルエリートに向かう勢いで頑張るかどうかです。しかしプラチナエリートとメタルエリートは私た大切だと思っている特典3つは同じであることから、取り敢えず50泊でなれるプラチナエリートで十分なのかなと思っています。よって取り敢えずはプラチナエリートを維持できる50泊を目標に設定することにします。

今年は1〜2月にSFC修行を行い既に5万プレミアムポイントを稼ぎANAのプラチナ会員になれるのでANAと提携関係にもあるIHG系ホテルも利用していきたいなと思っているのでマリオット系ホテルは50泊くらいのしておこうと思います。

 

マリオットボンヴォイの宿泊クレジットの稼ぎ方

既に宿泊済みの5泊とSPGアメックスで手に入るエリートナイトクレジット5泊分。そして、今後のマリオット系列ホテルへの予約状況は仕事とプライベートで6月までに10泊分の予約を入れています。

f:id:sleepytomo:20190315061144p:plain

今年の目標は50泊なので、あと30泊ですね。

多分秋までにはあと10泊はマリオット系列に宿泊するのではないかと思うので、あと20泊をどうするかですね。

 

うーむどうしようか。

 

 

まずは、エリートナイトクレジットの稼ぎ方はいろいろあるので整理してみよう。

通常の宿泊による宿泊クレジットの獲得

f:id:sleepytomo:20180727064431p:plain

「支払い済み」の宿泊実績は、CASHで宿泊した場合にカウントされます。
会員本人の宿泊を予約して宿泊した時のみカウントされます。本人が予約し家族が宿泊する場合は宿泊実績としてカウントされません(カウントされる場合はあります。大きな声では言えませんがホテルとのネゴ次第です)
3rooms1Nightルール(1日に3部屋までが宿泊実績となるルール)は無くなってしまいました。
 

ポイントを利用した宿泊による宿泊クレジットの獲得

f:id:sleepytomo:20180727064438p:plain

ポイントの利用による宿泊とは、ポイントによる無料宿泊とポイント半分キャッシュ半分のCASH+Pointsを利用しての宿泊のことです。


また、トラベルパッケージの7連泊権の利用した場合もこのポイントを利用した宿泊クレジットにカウントされます。

現在以下の記事の通りトラベルパッケージを利用するか悩み中ですが、ほぼ結論出てて利用はしない見込みです。

 

プロモーションによる宿泊クレジットの獲得

f:id:sleepytomo:20180727064448p:plain

「プロモーション」にカウントされる宿泊実績は、マリオットが実施するプロモーションによりカウントされます。例えば誕生日にマリオットからプレゼントされる様な宿泊クレジットが「プロモーション」に当たります。
また、あと少しでプラチナエリートの場合に、たらずの宿泊クレジットをマリオットからプレゼントしてもらえる場合がありますが、この様な宿泊クレジットも「プロモーション」にカウントされます。

 

リワードクレジットカードによる宿泊クレジットの獲得

f:id:sleepytomo:20180727064451p:plain

SPGアメックスを持つことによってエリートナイトクレジットを5泊分手に入れることが可能です。日本で発行できるマリオット系列のクレジットカードであるSPGアメックスはカードを持つだけで5泊分の宿泊クレジットがプレゼントされます。

 

リワードイベントによる宿泊クレジットの獲得

f:id:sleepytomo:20180727064454p:plain

この宿泊クレジットの獲得は、マリオット公式サイトのトップページにもあるミーティング&イベントによる宿泊クレジットの獲得です。

f:id:sleepytomo:20180727074315p:plain

 

これは、会議や披露宴や展示会などのミーティングやイベントをマリオットで開催するともらえる宿泊クレジットで一回に10泊分の宿泊クレジットがもらえます。

会社などでマリオットホテルで会合を開催したりする場合にこの「リワードイベント」を使えば手に入るので、マリオットホテルで会合などを企画できる方向きのエリートナイトクレジットの獲得方法です。旧マリオットリワードプログラムでは何回リワードイベントを開催しても開催ごとに10泊クレジットがもらえる制度でしたが、2018年8月以降については最初の一回だけ10泊クレジットがもらえる様に制度が変更となりました。

f:id:sleepytomo:20180727075040p:plain

 

ロールオーバーについて

f:id:sleepytomo:20180727064458p:plain

ロールオーバーとは、例えば昨年にゴールドレベルだったらゴールドレベルに達成して更に宿泊したが次のエリートレベルには到達しなかった場合にゴールドレベル達成後に泊まった宿泊日数を翌年度に繰越す制度です。具体的に言えば、28泊して25泊で達成のゴールドレベルの上級会員になれ、余った3泊分を翌年のエリートレベルチャレンジに利用できる制度です。ただし、現在はマリオットからロールオーバーは一旦終了とのアナウンスがなされています。いつか再開して欲しいものです。

 

まとめ

マリオットボンヴォイリワードプログラムにおいて、やはりプラチナエリート会員は維持したいので、楽しいホテル修行を20日分やっちゃおうと思っています♡

 

コートヤード・バイ・マリオット白馬に20連泊とかもお得やけど、20泊なら結構いける気がするぜ‼️

f:id:sleepytomo:20190315080456p:plain



 

皆さんもホテルが安いときに上手く宿泊したり、会議や結婚式を利用したり、SPGアメックスのホルダーになったりして、是非上級会員を目指してくださいね。

 

 

宿泊マスターになれる素晴らしい一枚(クレジットカード)

SPGアメックスの紹介をご希望の方はご利用ください。

 

facebookに紹介リンクを設置しています。ここからお申し込み頂きますと私からも見えずプライバシーが守られたまま申し込むことが可能です。

SPGアメックス・facebookからの紹介申込みはこちら

*ご不明点ありましたら お問合せフォーム からご連絡ください。

 

 

マリオット公式サイト経由の予約ならハピタスを経由して申し込めば最大4.8%のポイント還元が得られます。

【お得なマリオットホテルの予約方法】
少しでも安くマリオットホテルに宿泊する為にハピタスを経由での予約が大変お得です。ハピタスを経由して予約するだけで、2.0〜4.8%のポイント還元が得られます。