いつか世界中で空生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつか世界中で空生活

仕事頑張ってきたオレ。これからは好きなことしたいけど本当できるの?

空 ➡︎ 道後温泉 ➡︎ 金比羅山 ➡︎ 寝台特急の旅

旅行記雑記

最愛の家内と道後温泉と琴平温泉へ遊びに行ってきました。

 

お昼羽田発のJAL便に乗るべく羽田空港へ。

 

JGC会員なので家内とSAKURA Loungeへまず入り、「JGC会員なんだ〜」ってさりげなく自慢してみましたが、家内にしてみればカードラウンジとそれほど変わらないようでした。

 

国内線ラウンジ レセプション(北ウイング)

f:id:sleepytomo:20161124061438p:plain

国内線サクララウンジ(北ウイング)f:id:sleepytomo:20161124061408p:plain

 

サクララウンジでトマトジュースやホットコーヒーを飲みながら家内と楽しくおしゃべりをして時間を過ごし、12時30分発のJAL435 松山行きに乗りました。

機材は、ボーイング737-800です。 

f:id:sleepytomo:20161124062058j:plain

 

 エコノミーで窮屈だったけど、家内と並んで座って楽しい移動時間となりました。

 

松山空港のバッゲージクレームでの荷物のターンテーブルへの出現は、さすがJGCのプライオリティータグの威力で、ファーストクラスのお客様の次の2番目に出てきました。

 

しばらくはJGCのプライオリティータグを外さずにゴロゴロ〜。(〃∀〃)ゞ 

でも早く出てきて喜んでるのは私だけ〜

 

松山空港に着いたら直ぐにリムジンバスに乗って道後温泉へ一直線です。

f:id:sleepytomo:20161125055424p:plain

 

 

道後温泉の入り口にあるレトロな路面電車(蒸気機関車タイプ)です。実際に走るのだそうです。

f:id:sleepytomo:20161123001816j:plain

 

道後温泉の入り口にあった大時計。道後温泉に到着したのは3時半ごろでした。

f:id:sleepytomo:20161123001820j:plain

 

まずは、泊まりの予約を入れている「ふなや」にチェックインして、千と千尋の神隠しのモデルとなったって言われる道後温泉の顔的公共温泉へ向かいます。

 

おお〜素晴らしい。重厚ですごいです。ブラタモリでもやってたよな。

感激。

f:id:sleepytomo:20161123001826j:plain

 

湯船は思った以上に狭かった。(写真なくって申し訳ない)

下の写真は2階の御休憩所。雰囲気あるな〜。

f:id:sleepytomo:20161123001847j:plain

 

それでこっちは、石造りのもう一つの公共温泉です。椿の湯です。

f:id:sleepytomo:20161123001914j:plain

 

「ふなや」はとても良くて部屋食だったのでかなり飲み、写真なしでございます。。。

 

 

 

翌日、JR松山駅から琴平温泉郷へ移動する前に駅にあるカレーショップでカレーを食べました。

カレーショップ「デリー」(リンクは食べログです)

https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38001103/

 

驚きの美味しさ、焼き豚玉子カレーでした。

f:id:sleepytomo:20161123001940j:plain

 

高松から琴平まで約2時間。JRに揺られて家内と一緒に移動です。

二日目のお宿は、ことひら温泉 琴参閣 。

 

部屋にも温泉がついてる豪華なプラン!

今度は忘れずにちゃんと写真撮れました。

f:id:sleepytomo:20161123002004j:plain

 

琴参閣は、夕食も翌日の朝食も食事会場に出かけて食べます。(ふなやさんは夕食も朝食も部屋食だったので食事はふなやさんが贅沢でした。)

 

3日目は、金比羅山に登ります。

 

こんぴらさんの最大の特徴は、とにかく石段が多いこと。その数なんと、1368段!(奥の宮まで行ったらです)

 

…健康にもよさそうです。

 

 

入り口付近です。賑やかだ。まだまだ余裕じゃ。

f:id:sleepytomo:20161123002025j:plain

 

うっ。 だんだんきつくなってきた。

心なしか体もふらつく。写真もふらついてる・・・

f:id:sleepytomo:20161123002047j:plain

 

・・・途中省略・・・(苦しくって写真撮る余裕なしや)

 

ようやく本宮。

f:id:sleepytomo:20161127145720j:plain

 

でも実は、本宮までで785段!

奥社まで行くと1368段。。。 (゜ρ゜*) ボー

 

奥様に行くぞーって言われて、しょうがなく、しょうがなく行くことに(T T)

 

・・・

・・・

・・・

はぁはぁ、はぁはぁ

 

あと500M、

あと300M、

って書いてある小さな看板を見つけてため息をつきながら無言で登っていきます。

ここがあと200Mのところ、延々と続く階段が泣けてくる。 

f:id:sleepytomo:20161123002230j:plain

 

 

やった〜。ついに奥の社に到着ぜよ。

達成感半端ねー。パネー。

f:id:sleepytomo:20161123002255j:plain

 

 

帰り道はここ神椿(資生堂の経営するパーラー)で一休み。

f:id:sleepytomo:20161123002317j:plain

 

洒落てます。入り口のガラスが反射して見えませんが。。^^;

f:id:sleepytomo:20161123002407j:plain

 

 

実はこの神椿の外にあるトイレが超絶 神トイレなんです。

あんまりみんなに広めたらみんなに使われてしまいそうで心配ですが、神トイレです。

f:id:sleepytomo:20161123002437j:plain

音楽が鳴り香水の香りのする神トイレ。さすが資生堂。

 

 

秋の琴平を散策し、温泉にも入りまくりました。

f:id:sleepytomo:20161123002500j:plain

 

 

帰りは、JR琴平駅から「サンライズ瀬戸」って言う寝台特急に乗ります。

 

帰りも空旅でないのかってことですが、奥様から寝台特急乗りたいってご依頼あり、何事にも優先させて予約してます。

 

21時45分発で、東京には翌朝7時に到着です。

f:id:sleepytomo:20161123002523j:plain

 

 結構マニアな方がおられるのかようやく取れた予約はシングルツイン。

ベッドが上下になってるタイプで個室。本当はサンライズツインを取りたかったけど部屋数も少なくって満席だったのだった。

でも家内はとっても上機嫌。よかったよかった。

f:id:sleepytomo:20161127151240p:plain

 

 

 東京について、撮り鉄たちに負けないように一生懸命走って撮った先頭車両。

うーん。(*^^*) かっこいい〜。

f:id:sleepytomo:20161123002554j:plain

 

ここは連結部。

サンライズ瀬戸は、途中サンライズ出雲と連結し東京に入るのだ。

f:id:sleepytomo:20161123002615j:plain

 

3泊3日(JR車中一泊)のとても素晴らしい旅だった。

 

また、家内をどこか良いところに連れて行ってやろうと思う。

 

 

 

 

 

 

 このブログに投票する。
ブログランキング・にほんブログ村へ